久しぶりにガレプラ〜収納方法変更

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 23:27

 

3週間ほど前になりますが、久しぶりにガレプラしました。

 

 

例によってカメラ付きドクターイエローは技適の都合により外に出せませんでしたが、

たぶん屋外でも大丈夫な赤外線通信のマスコンで近所のお子様に遊んでもらいました。

(たぶんカメラのリモコンとか大丈夫だから大丈夫かとは思うけど、

 赤外線も屋外でダメな場合はご連絡くださいm(_ _)m)

 

マスコンを出してみたので、これまで余り使わなかった自動切り替えポイントなども使ってみました。

 

自動ポイントなどこれまで使ったこともなかったので

(中古で買いあさったときに付いてきてこれまで日の目を見ることはありませんでした)

今回、マスコンと組み合わせることで、グルグル同じところを回るだけでなく、

いろいろな方面へ行けるので、楽しいなと感じました。

 

さて、東京も11月から雪になったので、

雪プラレールができるか今から楽しみ〜。

 

 

ところで、車両のケースは以前書いたように面箱を作って収納しておりますが、

これまで衣装ケースに入れていたレール類を、整理しながら別のケースに入れることにしました。

 

そのケースというのは、IKEAのふた付きボックスTJENA

価格も一番小さなもので200円、大きなものでも500円とお手頃

 

分類も細かくでき、

しかも箱のサイズがレールサイズにほどよく合うので、都合がいい!

レールがモリモリ入るので、お勧めです。

 

数えてみたところ、直線レールが320本くらい入りました。

ちなみにこの量は、以前広げた20畳敷きで使用した直線レールの数くらいになります。

 

難点としては紙箱なので、重さに若干耐えられるかというところです。

(もしお金が出せるならプラケースもあります)

 

 

だいたいこんな具合になります。

 

 

 

 

 

ちなみに、IKEA規格なので、収納は基本IKEAの収納棚にしまうことになるのが少々難点というくらいでしょうか。

 

最近ではニトリがカラーボックス用の似たようなケースを出しているので、

近くにニトリがあるなら(IKEAも店舗が多くなく、通販もないので)そちらで合わせるというのも良いかもしれない。

 

 

とりあえず、このケースと収納棚(前後で8ケース分)で

これまでの衣装ケースよりも分類が細かくできて見た目も、取り出しやすさもアップしました。

 

ご参考にどうぞ

 

 

IKEAついでで、ALEX引き出しユニットというケースがもしかすると車両を入れるのに最適かも・・・

と以前から目を付けております。

内寸を測っていないので、分かりませんが、外寸の奥行きが480mmなので、

だいたいの車両は入りそうです。

 

高さに関しても調べては居ませんが、

確か各引き出しの高さの内寸は60mmはあったと思うので(車両は500mmなので)

たぶん大丈夫ではないかと思っています。

 

 

2万円と目が飛び出るお値段ではありますので、

興味があれば実際に測ってみてください。

 

まぁ、面箱もそれなりの金額はいっていますが、

実質車両数で割れば安い買い物かとは思います。

 

 

危うし安納芋!?刺客現る!! シルクスイート!

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 22:24

 

ということで、毎年恒例安納芋購入です。

 

 

 

で、茨城に行ってきたので、ついでにいくつか芋を入手し、

食べ比べです。

 

左上がシルクスイート、右上が紅優甘、下がパープルスイートです。

 

例によって芋専用コンロでじっくり焼いて

 

 

食べ比べです。

左から安納芋、紅優甘、シルクスイート、パープルスイートです。

 

安納芋はいつも食べているので、

まずは紅優甘(紅はるか)

安納芋並みに甘く、手に入りやすいことから市場でよく見ると思います。

甘さは確かにありますが、安納芋のようなトロトロ感はないので、

普通の焼き芋より甘みがあるという感じです。

 

ちなみに、紅優甘はJAなめがたの商標登録で、もとは紅はるかになります。

 

 

ちょっと飛んで、パープルスイート

こちらは紫芋でも甘味があると言うことで、

確かに甘みがありますが、紅優甘(紅はるか)と同じで甘めの焼き芋といったところでしょう。

 

 

では、最後にシルクスイートです。

 

!!!!

なにこれ!どういうこと!?!?

 

サツマイモとは思えないほど、裏ごししたかのようななめらかな舌触り

そして安納芋並みの甘さがあります。
 

安納芋は確かにトロトロ感はありますが、

どうしても繊維質があるので、その食感が残ってしまいますが、

 

シルクスイートは、スイートポテトそのままが芋から出てくるような食感で

安納芋を超えるのではと感じます。

 

甘み自体は安納芋の方が強いのですが(なので、安納芋並みの甘さ)、

甘みが強くない分、さっぱりとした感じで、

(どちらかというと甘いのが苦手な人には良い具合の甘さと言える)

 

さらに食感が口と脳裏に残り、余韻が後を引き、

また食べたくなってしまう危険性を醸し出しています。

 

 

やばいです!

甘さだけではもう勝てません!

安納芋ついに危機が迫ってきました!

(安納芋が解禁されたが、取り越し苦労で終わったとか悠長なことを言ってられません、種子島の皆さん!)

 

我が家も、来年はシルクスイートか???

というくらい安納芋危機迫る!

 

 

ちなみに、こちらの品種も登録商標がされていて、カネコ種苗が保有しています。

また、まだ市場(ネットは含まず)にはあまり出回っていないようです。

 

 

なお、甘みとトロトロ感、繊維質を求めたい方は、

安納芋に勝るものはありませんので(私の中では)、

引き続き、種子島産(※)安納芋をご愛好くださいませ!

 

※平成25年まで種子島以外では栽培することが許可されていなかった。

 今後種子島以外でも作れるようになるが、芋自体が種子島の風土に適しているため、

 種子島産以外は同じ品質で栽培できるかは不明

 

 

余談ですが、この看板良いですね。

 

次の打ち上がり時間、もとい、焼き上がり予定時間は〜〜

 

 

 

 

双眼鏡でロケット(打ち上げ時)は見ないでください!〜夜間打ち上げの注意!!!

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 11:27

 

さて、H-IIB F6、イプシロン F2、夕方になりますが、H-IIA F32と

夜にかけての打ち上げが続きますが、
 

少々気になったことと、

これまでこの件については触れてこなかったので、

ここで夜間での観望で1つ注意をさせていただきます。

 

気になったというのは、

とある企画で、双眼鏡で打ち上がるロケットを見る

というような内容が書かれていたのを見たためです。

(文面から打ち上げの瞬間とは読み取れませんが、

 注意事項が記載されておらず、誤って双眼鏡で観望してしまう恐れも考えられる)

 

 

ロケットが打ち上がる瞬間〜ある程度上空までの間、

ロケットの放つ炎は太陽のように輝き

肉眼で見ていても目に焼き付くほどに明るく閃光します

夜間の場合、お互いの顔が分かる程度に明るくなります→参考動画

 

 

日中であればある程度瞳孔が絞られており、

瞬時に目が対応できると思いますが、

(それでも打上がりはまぶしいですが)

 

夜間での打ち上げになりますと、

瞳が開きっぱなしの状態で急激に明るく閃光するものを見ることになりますので、

場合により目を痛める恐れがあります。

 

それを双眼鏡で拡大して見るというのは、

危険きわまりない行為となります。

 

極端な話、太陽をフィルターなしの双眼鏡で覗いているのと同じ行為です。

 

 

双眼鏡で見る場合は、ある程度の距離、例えば星くらいの明るさになってから覗くようにしてください

 

肉眼で見る場合でも、打上がりの瞬間は明るくなりますので、

特に目の弱い方は一時的に色の付いたメガネなどをかけるように心がけてください

 

 

ちなみにですが、毎回見学される方に言っていることですが、

もし、はじめて打ち上げを見る場合は、必ず肉眼で見てください(上の注意事項を守って)。

 

 

私のようにはじめからレンズ越しの場合、

一生肉眼で見られることはありません。

(ようやく最近は肉眼で見られる余裕がでてきましたが)

 

生で体験するものは、生で(体のすべてを使って)体験するようにしてください。

 

写真や動画は私たちマニアがバンバン撮りますので、

最初はとにかく生を感じ取ってもらえればと思います。

 


H-IIA F18 光跡

 

関連記事

H-IIA F21動画公開

 

H-IIA 32号機打ち上げ決定

  • 2016.11.25 Friday
  • 22:31

見落とすところでしたが、
32号機の打ち上げが決まりました。

夕方打ち上げなのでフレア現象や夜光雲が見られる可能性があります。


H-IIAロケット32号機によるXバンド防衛通信衛星2号機の打上げについて


しかし、毎年恒例、年末しわ寄せ打ち上げオンパレードでお金がぁ〜

伊豆大島共同打上実験を見に行く〜動画

  • 2016.11.24 Thursday
  • 00:20

 

さて、伊豆大島で学生ロケットを見てから、

2週間が経とうとしていますが、

 

ようやく動画の編集が終わりましたので、

アップロードしてみました。

 

液体や固体とはまた違った、ハイブリッドのブリブリ音とロケット4連発をお楽しみください。

 

なお、爆音はH-IIAなどと比べて発しませんが、ボリュームには気をつけてください。

 

 

余談1

H-IIAやM-Vと違ってハイブリッドの場合、点火から打ち上がる瞬間までタイムラグがある点、

 

観測ロケットと同じように、点火するとあっという間に飛んでいく点など撮影に手こずり、

4機とも撮影にばらつきが出ています。

 

3機やって、ようやく最後の号機がいつものような感じに仕上がりました。

追尾もバッチリ!

 

 

余談2

今回脱Adobe計画で初めてVegasをまともに使っての編集を行い、少々手こずりました。

使ってみると、はじめは劣る面もあり、思うように行かない面はありましたが、

少しなれてくると、Premiereよりもサクサク動いて、無駄もなく使い勝手が良いですね。

 

これまでの映像もVegasでボチボチと再編しようと思います。

 

イプシロン2号機見え方予想

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 23:40

 

サボっていましたので、遅くなりましたが、

いつものイプシロン2号機の見え方予想を作ってみましたのでどうぞ

 

しーた朗は後ほど更新します。

 

 

夜の打ち上げなので、遠くからでも見えるかと思いますが、

進行方向側(関西より東)はノズルが反対であること、

今回はすべて固体ロケットであることから、

どの程度ギラギラするか分からない点で観望できるかどうかの判断が難しいです。

 

※液体の場合、夕方であればフレアが起こり、

 それが夜間の場合はイオン化して進行方向側では見えにくいのですが(写真に撮るとプラズマ現象が写る可能性がある)、

 固体なので、ある程度の発光は期待できそう?ですが、

 やはりノズルと反対側になる方面(中部、関東)は発光が小さくなると予想される。

 ちなみに、2段目は昨年のこれが活躍します。

 

 

ということで、ノズル側となる沖縄〜鹿児島〜紀伊半島までがよく観測できると予想されますが、

正面から真横になる近畿より東ではかなり難しいとは思いますが、

3段目燃焼から斜め後ろが見える角度となるので、

小さな光が動いていく様子が確認できるかもしれません。

 

夜の打ち上げの場合、打ち上げ現場にいるよりもこういった遠くからでも応援できますので、

当日は皆さんで夜空を飛ぶイプシロンロケットを見つけてみてください。

 

 

全体の様子

 

 

福岡の見え方

 

大阪の見え方

 

東京の見え方

 

 

 

KMLが必要な方はこちらを参考に落としてください。


注意
これらの軌道は個人的に手計算して作成したものです。
実際の飛行ルートと完全に一致するものではありません。
また、独自作成ですので、もちろんJAXA等の機関とは一切関係はありません。
当記事や関連記事へのご質問等は受け付けませんので、よろしくお願いします。

 

 

バスに電源

  • 2016.11.17 Thursday
  • 12:41

バスもACアダプターあれば充電できる時代か
※後部座席全ての窓側天井に配備






バスでポケモンやってと言わんばかり
※速度がちょうどよくて、距離が稼ぎやすい。


ちなみに写真はiPad用のAC挿しているけど(充電しているのはスマホ)、

最大容量書いていないけど、
携帯、スマホってことで、1Aかな


できれば5VUSBの方が需要あったかも

イプシロン12月打ち上げ

  • 2016.11.15 Tuesday
  • 12:21

 

3年間が開きました、イプシロン2号機が12月に打ち上げられるようです。

 

イプシロンロケット2号機によるジオスペース探査衛星(ERG)の打上げについて

 

固体ロケットなので若干難しいかもしれませんが、

夜の打ち上げなので、遠方からでも見えるかもしれません

 

あと、2段目→3段目で500〜1000kmに達するので、

結構遠くでも星が動いて見えるかもしれません。

 

でっかいムーン

  • 2016.11.13 Sunday
  • 16:21

 

明日だったか、68年ぶりのでっかいムーンだそうで



明日は一部を除いて天気はよくなさそうですね。

→マスコミ騒ぐと天気が悪くなる

 


ちなみに以前観測しましたとおり、
月出入よりも、真南に来たときの方がより観測点に近づくので、その分大きく見えることになります。

もし晴れたらそういう観測もされると、より近さを感じるかと思います。
 

 

打ち上げ完了

  • 2016.11.13 Sunday
  • 14:33
ということで、昨日はウィンドウを越えてしまい、1本だけ延期となり、
10時に無事打ち上げられました。



ということで、東京から一番近い射場見学、次は3月に10数機ほど上がる予定です。

打ち上げがみたいけど、種子島まで行く資金と時間がない方はいかがでしょうか。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM