H-IIB F7打ち上げ

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 19:57

 

金曜日に載せ忘れましたが、

 

H-IIBロケット7号機による宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)の打上げについて

 

 

なお、早朝の打ち上げではありますが、

この打ち上げに伴う夜光雲、フレア現象の発生はありません。

 

池袋でマジカルマジカル

  • 2018.07.15 Sunday
  • 05:39

ただいま6時前
20組くらい並んでいます。

幕張より人が増えた感じですかね。



6時30分
暑さのため、運営が配慮してくれて、
7時に階段へ移動となります。

その後は室内で待機列が作られるようです。

7時
移動して涼しいところに

ああ、リハしていることがバレるではないか

8時
たぶん配布数越えたので、列打ち切り

ミラクルより早いかも


→公式でもアナウンスあり

いま並んでいる人も確実ではないそうです。

9時
15分前に配り始めました。

トイザらス
300組

キディ
50組


10時
トイザらスは列が延びすぎ(たぶん優先が合流して)で先行して販売

キディはキッカリ発売開始

暑さのため、階段に列を作るのが難しいということで、涼しいところに待機しているように言われる

10時30分
ようやく列ができ、早々に移動

入れるかと思ったら導線確保がグダグダで再び待機

待機している間に番組(録画)が開始される

大人が入りきれないので、優先大人は立ち見指示

∴一般全く見えなくなる


11時
イベント開始
タカトミ主催恒例の撮影タイムあり

どうやらお渡し会の整理券がトイザらス、キディ共に終了

こちらもミラクルより早くなくなる
というか、ミラクルは700出して500しか出なかった
(あのときおもちゃが減産されていて、買うものがなかったというのもある)

13時
お渡し会

この回は整理券順だったが、
15時の回は並んだ順とか
なにそれ的な

残り2回も満員御礼でイベント終わり


今回、8時に配布に達したということで、
まあいつもの感じで9時頃に来た親たちのブーイング

こればかりは早い者勝ちなので、
SNSやブログなどで状況をサーチしたほうが良いのかなと思いながら
ミラクルよりもものすごい状況になって
自分でも想定外なことばかりで驚いている

続いて、並んだ順のはずなのだが、左右にスタッフがいて、整理番号が適当に半分にされたものだから、いきなり番号の古いの渡されて、これまた早く並んだ親たちからのブーイング
さすがにただ配り子になったスタッフではどうにも対応がとれず、
しばらくしてから一本化されたようだ、

せっかく並んで後に来た人が若い番号とかあり得ない許せない


トイザらスでは3000円以上1枚のはずが、
レジによっては9000円のパレット買った人に3枚配るとというミス
これによりお渡し会の券がなくなった可能性があるとかないとか

リリイベの方はだいぶ処理がうまくなってきたのだが、
タカトミ主催のイベはまだまだグダグダで課題が出てきそうな感じである。

サンリオ並みの対応力がないと仕切れない感じがする。

 

 

 

MOMO2失敗

  • 2018.06.30 Saturday
  • 07:09


起きたら、失敗していた。
20kmくらいは期待していたのだが・・・

まあ、そうなるよなあと言うのが正直かな

あまり多くは書かないが、
大島で学生ロケットを見学しているとその答えがわかる。

とにかく原因究明して次につなげてほしい。
前回の報告書という名の体験記とかではなく、ちゃんとした報告書も出すべき。


誤解のないように補足しておくが、

けっして学生ロケットが劣っているというのではなく、
(逆に、学生ロケットの方が上じゃないかと感じる面も)


一企業であるのに、やっていることが学生サークル程度かそれ以下ということに疑問を感じている。


逆に、先日の燃焼試験の見学で書いたように、
学生ロケットが飛躍的に延びているので、
追いつかれ追い越されないように、民間の意地を見せてもらいたい。

ミラクルちゅーんず46話の畑(ぺっこりファーム)探し

  • 2018.06.30 Saturday
  • 02:34

 

ふと思い出して、探していたら、

ミラクル46話で出てきた畑(ぺっこりファーム)を見つけた。

 

 

場所はこどもの国の真裏

 

 

ネガティブジュエラーダイコンアッシーの裏に見える鉄塔が探すのに役に立った。

あと、倉庫も

 

 

 

座っていた場所に飛び石はあるけれど、

丸太はなさそうなので、持ち込みっぽい

 

最初のシーンとテクノシーンは近くの別の場所のようだけれど、

ちょっとGoogleEarthからは識別困難でした。

 

 

ちなみに、ヒントになったのは

こちらの記事

 

里山も人も元気に!〜グリーンセイバーに密着取材!〜

 

のこの写真

 

http://www.bayfm.co.jp/flint/images-g/170114/pict02.jpg

 

 

ちなみに、ここに写っている鉄塔は、ネガティブジュエラーとは違う鉄塔で、

小村返博士の後ろにチラッと映る鉄塔の方、

なので、座っていた場所が分かった感じ

 

風強い

  • 2018.06.29 Friday
  • 19:25
春前から思っているんだけれど、
今年はやけに風の吹く日が多い気がする

そしてほんとに梅雨が明けたよ
天気図から梅雨前線消えたと思ったら

180703

台風通過で太平洋高気圧が東に遠ざかれば、
梅雨の中休みも終了かな?


180708
こういう雲画像を見ると、
本当に梅雨明けしているんだなと感じる。

完全に関東をよけている

はやぶさ2到着記念〜H-IIA F26打ち上げ動画

  • 2018.06.27 Wednesday
  • 11:57

 

ということで、はやぶさ2がリュウグウへ到着(ホームポジション)ということで、

ちょっと振り返って打ち上げ時の動画↓

 

H-IIA F26 はやぶさ2 打ち上げ 動画

 

スイングバイは残念ながら撮影できなかったので、なしです。

 

宇宙から見た燃焼試験 6/25

  • 2018.06.25 Monday
  • 17:43

 

昨日延期となった、LE9の燃焼試験、先ほど行われたようですが、

今回も宇宙からよく見えます。

 

燃焼試験を見学してみる〜神奈川大学宇宙ロケット部

  • 2018.06.25 Monday
  • 14:01

 

種子島ではLE9の報道公開があったようですが(天候不良で延期したようです)、

私は神奈川大学宇宙ロケット部の燃焼試験の見学に来ております。

 

 

この土日でやる予定だったようですが、

トラブルシュートと雨により土曜は延期し、日曜となったようです。

 

おかげというのか晴天での試験に立ち会うことができました。

 

燃焼試験をしている様子(中程のコンテナが赤いのが燃焼の様子)

 

 

燃焼試験の動画

爆音を発しますので、ご注意ください。

 

※許可をいただき掲載させていただいております。

 ありがとうございます。

 

今回残念だったのは、ピント設定がどこで狂ったのかぼやけてしまったところ、

もう一台のカメラも途中で切れてしまっていたこと、

あと、音声も予想よりも大きく、先頭の10ms位がオーバーしてしまったところでしょうか。

 

神奈川大のチームに良い資料(?)をご提供できず申し訳ない感じです。

 

まぁそんな自分のミスはどうでも良いのですが、

 

 

今年に入って3大学見学させていただきましたが、

今回は20秒程度と長く、

ものは違いますが、LE9やM35を思わせる

非常にいいエンジン音を聴くことができました。

(大島で失敗例なども聴いているので狂いはないと思います)

 

と思っていましたら、

やはりいい感じだったようですね。

 

 

今後に期待したいです。

 

神奈川大学宇宙ロケット部は能代や大島の打ち上げに参加されているそうです。

 

 

 

さて、国内というのか学生のハイブリッドロケットですが、

大島等でウワサは聴いてはいたのですが、

タンクやエンジンを作っているアメリカの企業と急に連絡取れない状態となり(倒産?)

また、日本の代理店も輸入代行をやめた等で、

入手困難となっているそうです。

 

 

そのため今後学生ロケットを続けていくためには

自作タンクやエンジンを作るしかない感じとなっているようで、

今後の各大学が作る、自作エンジンが、ご苦労は多いことでしょうが、楽しみになります。

 

 

LE9など大型エンジンの開発もさることながら、

学生たちが自分たちの力で組み上げるエンジンもなかなか良く、

今後ますます、堀江ロケット含めて、学生、民間のロケット分野が飛躍することを期待したいです。

 

 

エンジンを制する大学、民間がロケット業界を制すってところでしょうか。

 

 

 

■一般見学される方へ注意

もし、一般の方で燃焼試験を見学される際は、

事前に見学する旨を関係者様へ連絡(申請)の上、見学されてください。

 

申請等がない場合、学内に無断での立ち入りが出来ませんし、

関係者様へご迷惑となります。

必ず事前に連絡されることをお願いいたします。

 

 

また、危険ですので、関係者様の指示に従い

必ずヘルメット着用(基本持参)の上、見学してください。

 

詳細な見学の心得は関係者様に伺ってください。

 

それと、いつものことですが、当方でも責任は負いかねますので、

よろしくお願いします。

 

 

■燃焼試験関連

燃焼試験を見学してみる〜筑波大学宇宙技術プロジェクト

燃焼実験を見学してみる〜東海大学学生ロケットプロジェクト

 

一足お先に南泉39号機打ち上げ

のしろ de のろし 〜 ロケット燃焼試験を見る

 

H-IIA F39の打ち上げ後のロケット雲解析

  • 2018.06.23 Saturday
  • 10:26

 

先日の打ち上げも撮影した(していただいた)ので

続いてアップ

 

 

続いて6月の上空の風(CIRA86より)のようすです。

 

 

昨年夏にも観測しましたが、

やはりこの時期は東の風が吹くようです。

 

実際に撮影した映像と比較してみると

10km付近は東に流されていますが、

それより上空はその位置にとどまるか、若干西に動いている様子が記録されています。

 

 

だいたい1年くらいを通して観測していますが、

CIRA86の風の様子とおおよそ一致していることがロケット雲を解析することでよく分かります。

 

 

過去の雲解析

H-IIA F38の打ち上げ後のロケット雲解析

H-IIA F36の打ち上げ後のロケット雲解析

H-IIA F35の打ち上げ後のロケット雲解析

続夜光雲〜変化の全貌をとらえていた!?

H-IIA F38の打ち上げ後のロケット雲解析

  • 2018.06.23 Saturday
  • 10:07

 

撮影して(していただいて)

放置していた動画をアップ

 

まずは、F38の打ち上げ童画

 

 

続いて CIRA86 の高層の風の様子。

2月末の打ち上げでしたので、2月と3月を参照

 

 

高高層はだいぶ流れが異なりますが、

ブースターの切れるだいたい60kmくらいまでは3月の10kmくらいが

西風が強いようですが、だいたい同じような流れになっているようです。

 

 

いつものように画像を横並びにすると、

10km付近は東へ、その上はあまり動かない、

そしてブースターの切れた60kmは再び東へ雲が流されており、

上空の流れがほぼ一致することがわかります。

 

 

過去の雲解析

H-IIA F36の打ち上げ後のロケット雲解析

H-IIA F35の打ち上げ後のロケット雲解析

続夜光雲〜変化の全貌をとらえていた!?

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • ミラクルちゅーんず46話の畑(ぺっこりファーム)探し
    rockecco (07/13)
  • ミラクルちゅーんず46話の畑(ぺっこりファーム)探し
    ジャパネット三鷹 (07/13)
  • WHEA-Logger イベント17 エラーが全く解消されない
    zzz (07/01)
  • SharePointの容量がパンパン!?〜OneNoteの容量確認と履歴の完全削除
    rockecco (06/12)
  • SharePointの容量がパンパン!?〜OneNoteの容量確認と履歴の完全削除
    haru (05/24)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    BWM (05/16)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    通りすがり (05/09)
  • Windows Updateのサービスが起動していない
    rockecco (04/25)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM