草食男子

  • 2017.02.26 Sunday
  • 20:51

 

し○じろうは草食男子だったのか

 

病気だな

  • 2017.02.26 Sunday
  • 20:39

 

田沢湖でロケットが上がるのか!!

 

 

とか思ってしまった。

もはや病気レベルkyu

 

 

ちなみに、こちらはたつこ像です。

 

 

関連URL

たつこ像

 

大島打ち上げ実験見え方予想

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 23:47

 

さて、いろいろやっていてリリースが遅くなってしまいましたが、

 

見え方予想の大島ロケット版を作ってみました。

 

その名も

 

伊豆大島共同打上実験見え方予想〜みはるちゃん

 

使い方はおおよそしーた朗と同じですが、

 

しーた朗のような360度全方位ではなく、

視点と打ち上げ方向、仰角から計算される弾道軌道の中心で

描画されるようになっています。
 

それとパラメータがいくつかありますが、

 

ロケットのパラメータとして

  • 公式ページの予定機体を選択
  • 高度は弾道軌道の最高点
  • 打ち上げ角はランチャーの角度(とりあえず仰角89度で設定)
  • 打ち上げ方向はランチャーの方位角(とりあえず北,360度で設定)

を設定して、

 

見学者のパラメータとして

  • 射点距離は見学場所からランチャーまでの距離
  • 射点方向は見学場所からランチャーの見える方位(とりあえず西北西,290度で設定)

で設定して計算します。

この辺は当日の射点や打ち上げ方向で見える角度などを調整することになります。

 

 

カメラ視野に関しては、

中心の縦横の画角は35mm換算時の視野角になっていますが、

四隅(対角)に関してはしーた朗のような歪み計算をしていないので、

おおよそ上辺は点より広く、下辺は点より狭い視野になると考えていただければと思います。

 

ちなみに、視野は縦構図です。

 

 

プラレール博2017 東京はいつ?

  • 2017.02.10 Friday
  • 21:38

 

毎年ですが、だいたいこの時期にプラレール博 東京開催の予定が出てくるところです。

 

調べてみたところ、会場は今年も幕張メッセで

5月3〜7日の5日間のようです。

 

楽天チケット

プラレール博 in TOKYO 〜プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!!〜

 

 

景品が今年も微妙なので、たぶん行かないかな。

会場限定品の新商品情報が出てから考えよう。

 

ハッピーセットトミカ2017はいつか?

  • 2017.02.10 Friday
  • 21:31

 

あくまで、予測です。

あくまで、予測です。

 

ずいぶん前にハッピーセットの傾向を見るために一覧を作ってみましたが、

 

ボチボチハッピートミカが来るのでは?と

アンテナを張っているところです。

 

で、この2年(2014年は初回で1月でした)の傾向から

いつ出てきそうなのか勝手に予測

 

2015年の傾向

1月 仮面ライダードライブ/Go!プリンセスプリキュア

2月 VooV/ぼんぼんりぼん

3月 ドラえもん

4月 きかんしゃトーマス/ハローキティ

5月 トミカ/アニア

 

2016年の傾向

1月 仮面ライダーゴースト/魔法使いプリキュア

2月 チョロQ/プリパラ

3月 ドラえもん

4月 トミカ/サンリオキャラクター

 

という感じです。

来週からはトーマスとマイメロが始まるようで、

だいたい1ヶ月くらい続くと思われます。

 

例年ですと、映画に合わせてドラえもんが3月に来ると思われます。

 

ということは、4月、5月頃に動きがありそうです。

5月はプラレール博(東京)もあるので、その辺りに投入か???

 

そういえば、昨年はチョロQというのもありましたね。

 

そろそろお腹を減らしておきましょう。

 

あくまで、予測です。

あくまで、予測です。

 

そうだ!大島へ行こう、もちろんロケットね〜その3 生活

  • 2017.02.09 Thursday
  • 23:21

 

たぶん、大島に来て一周して気がつくことがあると思います。

 

もしかして、コンビニない???

 

そうなんです、あの(?)種子島ですらファミマがあるのに、

大島にはそんな便利なモノはありません。

あるのは普通のスーパー、しかも日中だけです。

 

そして、ロケットの会場はそれこそ何もありません。

 

あるのは、スコリアと草だけです。

 

ということで、まずは元町近隣で物資を調達してから行かないと、

昼はないし、飲み水すらありません。

 

宿によってはお昼を作ってくれるところもあるようです。

 

 

とりあえず島のスーパーについては、ロケッこお得意他力ちゃんします。

 

こちらのページが詳しいです。

伊豆大島にはコンビニがない!知っておきたいスーパー一覧!

 

 

それと、レンタカーを借りる前に、必ず注意事項は聞きましょう!

 

というのも、ガソリンスタンドが日曜日お休みのところが多いようです。

 

あそこにあった!と思っても、閉まっていてさー大変!となってしまいます。

開いているお店を言ってくれます(たぶん)ので、忘れずに聞きましょう。

 

それでも、島一周が40kmちょっとなので、ガス欠にはならないとは思います。

 

 

蛇足ですが、種子島は港から宇宙センターが50km、往復で100km

自分は1回につき500kmくらい走っています。
 

11月の大島では、確か120kmくらいでした。

 

 

そうだ!大島へ行こう、もちろんロケットね〜その2 裏砂漠へ

  • 2017.02.09 Thursday
  • 23:09

 

続いて上陸してからロケットを打ち上げる裏砂漠というところに行きます。

 

まず、裏砂漠ってどこ?

ってことで、位置関係ですが、

 

 

港や空港のおよそ反対側、

三原山の東側に位置します。

 

ちなみに、海打ちというのが希に行われるのですが、

その場所は真反対の波浮港の方になります。

 

とりあえず、裏砂漠入口を目指して大島一周道路を時計回りに進みます。

 

椿資料館を超えて、さらに進むこと10分くらいで

裏砂漠入口につきます。

 

目印はコレ(たぶん噴火シェルター)です。

 

 

反対側に入口があります。

 

 

ただし、ここからが重要!

車の進入はできません、というか、スコリア砂漠でスタックする可能性大です!

 

特にレンタカーの進入はNGです。

車で入ったら出られないと思っていた方が良いでしょう。

 

ちなみに、20年前に大学の巡検で入った際、

副手だったかな、の車がスタックして出すのに苦労しました・・・。

 

 

では、どこに置いておけば良いのか?

椿資料館(北側)から来た場合は、入口より手前にこのような看板が見えたと思います。

 

 

とりあえず、ここに車を置いて、

ここから歩くことになります。

 

 

ひたすらスコリア砂漠を延々15分ほど歩くと、

テントが見えてきます。

 

 

見学はここから行います。

係の人の説明を聞き、指示に従いましょう。

 

 

説明にはありませんが、

万が一ロケットがこっちに来たり、

火山が噴火しても大丈夫なように、

ヘルメットはできる限り持参しいておきましょう。

 

 

裏砂漠入口からのおよその位置関係

 

 

見学場での注意点として

11月に行ったときはトイレはありませんでした。

 

運営サイトを読む限りでは、

今後も用意されるかどうかは流動的なようなので、

トイレはあてにしない方がいいです。

 

一番近くのトイレは、先ほどから出ている椿資料館の駐車場付近になります。

 

 

 

 

 

 

それと会場近くには、火山観測の測定器などもありますので、注意です!

絶対に触れないように注意してください。

 

 

そうだ!大島へ行こう、もちろんロケットね〜その1 交通

  • 2017.02.09 Thursday
  • 22:42

 

さて、昨日大島ロケットの話題を載せましたが、

種子島同様にアクセスやらなんやらをロケッこ目線で追っていきます。

 

まずは、大島までのアクセス。

 

交通としては、飛行機と船があり、

飛行機については現在調布飛行場のみからとなっています。

 

今回は船ルートを書きます。

 

船は高速船とフェリーがあり、

以前小笠原に行った記事を載せましたが、

基本的に東京側ののりばは同じ竹芝桟橋になります。

 

高速船は受付は入って右の方にあります。

フェリーはその左隣です。さらに左が小笠原行きです。

 

 

船はあらかじめ乗る船の予約をしておいて、予約番号を告げると購入できます。

 

トッピーのように当日飛び込みがあるのかは分かりませんが、

大島ロケットの季節は繁忙期でもあるので、予約が良いと思います。

 

 

トッピーでも実はあるのですが、

東海汽船は荷物制限が結構厳しいです。

 

窓口でスルーできても、待っていると検問が来て、

うんぬんかんぬんと言いながら・・・

 

 

貼り紙をされてしまいました・・・

 

 

サイズは気にして乗るようにしましょう。

 

ちなみにこのバッグのサイズ的には寸法内ですが、

布製とあって膨らみが出てしまったところを指摘された感じになります。

 

考えてみれば、三脚を出してしまえば良かったのだと

後々気がつきました・・・。

 

 

さて、後は乗って大島へ向かうのですが、

天候によって到着港、出帆港(元町港か岡田港)が変わります。

 

基本的に大島へ行くぶんには、

宿やレンタカー屋は到着港で待っていてくれますが、

 

帰るときは、あらかじめどちらの港から出るのか当日の朝調べておく必要があります。

 

本日の運行状況

 

 

帰りは到着港や出帆港欄、運行状況を確認してから出かけましょう。

 

大島ロケット3月打ち上げ

  • 2017.02.08 Wednesday
  • 12:56

 

昨年11月に行ってきました伊豆大島のロケットですが、

 

3月の打ち上げ日程が決まったようです。

 

 

公式サイト

伊豆大島共同打上実験

2016年度3月  大島共同打上実験概要

 

 

今回は13機上がるようですkyu

 

期間中、小中学生を対象としたロケット教室(要予約)や交流会なども催されるようです。

※未就学、小学生対象の参加無料のロケット教室もあります。

 

詳細は公式サイトで確認してください。

 

 

HTMLアプリのデバッグができない?〜VS2015 + HTMLアプリケーション

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 13:10

 

HTMLの開発はBracketsやAtomなどを使ってゴリゴリ書いているのだが、

 

VBをずっと使い続けている自分としてはVisual Studioで書きたい

 

Visual Studio Codeでも良いのだが、VS自体があるので、

あえてCodeを選択するのも今さらな

 

まぁ前置きはこのくらいにして、VSに入っているWeb系のプロジェクトはいろいろあるが、

 

ちょっとHTMLアプリケーションのプロジェクトで書いてデバッグしようとしたら・・・

 

Web.configファイルでデバッグが無効なため、

このページをデバッグモードで実行できません。

以下のオプションから選択してください。

 

デバッグ実行ができないよと警告

 

そして、ラジオボタンを選択してOKしても、

 

操作を完了できませんでした。

エラーを特定できません。

IIS Express Webサーバーを起動できません。

 

とか立て続けに警告

 

あれ、保存する前は起動できたのに・・・。

(プロジェクトを任意のフォルダに書き出す前はデバッグはできた)

 

Web.configには、debug="true"と書いてあるし、

ネットで調べてもdebug="true"を書くみたいな内容しか出てこない

 

とりあえずデバッグならプロパティの設定も見て見ようと探してみたところ、

どうやら、この辺を直すといいらしい。

 


 

プロジェクトのプロパティを開いて、Webタブを選択

 

ページを指定するにチェックを入れて、直接 index.html と打つか、ページを選択する

※index.htmlを選択した場合、テキストボックスが空になることがあります。

 

これで再度デバッグでようやくデバッグ起動できました。

 

ちなみに、登録しても上のエラーが出る場合は、一度プロジェクトを閉じて、

開き直すとうまくいいくようです。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM