Cenno買ってみた

  • 2018.03.24 Saturday
  • 09:25

 

 

今使っているAstrodeaが若干調子悪いので(やはり磁気を帯びてしまう)

そろそろ7年も経つので、何か新しい時計をと思っていましたが、

 

Astrodea並みに気に入る腕時計が全然見つからなかったのですが、

昨年12月にたまたまYahoo!のトップページでリズム時計からスマートウォッチが出ると言うことで、

 

ホームページを見て一目惚れ、

武田玲奈さんにではないですよ。格好良く着ているので少しあるかも?)

 

3月発売まで首を長くして待ってようやく発売日に購入しました。

 

 

 

使って1ヶ月色々とトラブりながらようやく一緒にリズムが刻めるようになったので、レビューです。

 

が、時計レビューを得意とする方もいらっしゃると思うので、

ロケッこ的視点でレビューです。

 

 

■接続するが・・・

買ってすぐに接続して、すぐに同期されて問題なく動いていたCennoくんですが、

急にBluetoothがプツプツ切れるトラブルが1週間ほど続いたkyu

 

はじめはスマホが古すぎて接続できないのかと思い、

(アプリのカメラ機能だけ落ちるくらいスペックが追いついていない)

 

別に持っている最新のスマホにも接続したのだが症状は変わらなかった。

 

いろいろ原因を考えていくと、

一番最初に開けた際、とりあえず古いスマホに接続し、

その後新しいスマホに接続したため、

Cennoくんがどちらにつなぎに行けばいいのか

迷っていたようだkyu

 

 

 

ちょっと話は戻って、一応説明書に書いてある、

アプリからの接続を切る方法を何度試みてもプツプツ切れてしまって、

いちいちペアリングを聞いてくる状態だった。

 

説明書通りのペアリング解消方法

 

アプリ右上の?をタップ

 

ウオッチと接続できない場合か、機種変する場合のどちらかをタップ

 

アプリのペアリング情報を削除するをタップ

 

最後に、Bluetoothからデバイスを削除

 

ということで、どうにもうまくいかないので、

とりあえずネットで調べて解決方法を見つける。

 

まず、Cennoサイトに入ってConnected版(Bluetooth版)を表示

そこにあるサポートページへ飛ぶ

 

 

※Cennnoサイトの右上にあるサポートはリズム時計のサポートページで

 時計自体のサポートページはこのようにたどらないと見つけられない・・・

 

 

 

サポートページを開くと分かるのだが、

なんとこのサポートページに付属説明書にも、アプリにも書かれていないような

詳しい説明書が置いてあるではないですか!kyu

 

で、面倒なので、説明書一括ダウンロードで、読んでみると・・・

 

その中の接続についてを読むと、付属の説明書には書かれていないリセット方法が

掲載されていました。

 

こんなところに掲載されているというのは、

たぶんいきなりリセットするバカなやつがいないと思ってのことだろうkyu

 

10時方向にリセットボタンがある

特に長押しとかしなくてもポチッと押すと針が12時(12時リセット)を指す。

 

 

 

ということで、説明書にしたがってリセットして、

再接続してようやくリズムを刻む・・・

 

と思ったのだが次なるトラブルが・・・kyu

 

 

■スリープはほどほどに

さて、接続されてうまく動いているけれど、

夜間は使わないし、土日も出かけない限りは使わない、

アプリの省エネモードはあくまでBluetoothとの接続を切るだけのもの

 

駆動していると電池もなんとなくもったいないので、

せっかくあるのでスリープモードで省エネでもするか・・・

 

と思ったのが間違い。

 

3時側の左右A,B同時に押すとスリープモードになる。

 

はじめの2日くらいは、説明書通りスリープ前にアプリから切断、

Bluetoothから切断とか面倒なことをしながら、

翌日には接続出来ていたのだが、

 

3日目、全く接続されませんkyu

 

接続されても、またプツプツ切れるとか

時計合わせすらしてくれない・・・kyu

 

りゅうずでリセットしても、時刻はずれるし、

機能表示もおかしな位置を指す始末kyukyukyu

 

うーむ、スリープモードってなんのためにあるの?

とか考えながら、また説明書を読むと、

 

まず、スリープ後、最初の起動時にりゅうずを回して

12時リセットを必ずしなくてはならないのだが・・・

 

そもそも説明書によると、りゅうず(リセット)は電池交換以外では

あまり使わないような事が書かれている。

 

 

で、さらに考えてみると、スリープすると自動で12時リセットされ、

解除すると、その時刻まで針が進む、

 

つまり、その時刻までスリープしていてもしていなくても同じ場所に針が回るので、

電池の消費は変わらない、いや、むしろ高速回転する分、

無駄に消費しているのでは?と気がつく・・・kyu

 

しかも時刻合わせが出来ない場合、リセット、接続、リセット、接続の繰り返し、

さらに針がグルグル回って全然省エネでない・・・

 

 

ということで、ここはスマホの省エネモードだけ設定して、

それ以上は何もいじらない、こと1週間、

 

ようやくリズムを刻んでくれるようになりましたkyu

 

 

■リセット

リセットがくせ者です。

接続の調子が悪いときは相当な時間を要する場合があります。

 

ここは根気よく説明書通りに針を何度も12時リセットして合わせるしかなさそうです。

それと、りゅうずを元に戻すときに、りゅうずの回りがよいためか、30秒ほど針が戻ってしまうことがあります。

気になる場合は、12時リセットからやり直しです。

 

 

■コネクトしなくても

もう、スマホとコネクトするのが嫌だ!急いでいるのに、ペアリングが出来ない!となった場合、

コネクトしなくても使える方法が、やはり、サポートページの説明書「時刻設定について」に書かれています。

 

まぁ普通に12時リセットして、

次に針をその時刻に合わせて、りゅうずを戻すだけです。

 

 

■結論

ペアリングが余りにもうまくいかないときは、

10時にあるリセットボタンでクリア

 

スリープモードはひと月以上使わない場合に使う。

 

省エネはスマホの省エネモードを使う。

 

サポートに聞く前に、時計のサポートページへ飛んで

詳しい説明書を読んでから

というか、リセットとか一読は必須。

 

 

 

 

 

 

 

フェルトキットをやってみる

  • 2017.05.27 Saturday
  • 22:07

最近ツイッターで話題の100均のフェルトキットを買ってみた。

どんだけ難易度が高いのだろうと言うことで、挑戦してみることに

 

 

説明書通りに進めていくが、

フェルトを束ねるのにコツが必要で、

なんだかリラックマっぽくなってしまう

 

 

このまま本当にリラックマにしてみようか・・・

 

 

と考えたが、とりあえず、トラにしてみたが・・・

 

 

 

ちょっと不格好な生物ができた。

 

毛が余ったので

 

 

風が吹けば、いい感じな仕上がりである。

 

 

どこを食べれば・・・

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 23:17

 

大阪半熟カステロとか言うのをキリンさんが買ってきたのですが・・・

 

 

開けるところまでは良いとしよう、

 

中身を取り出そうと、紙(グラシン)を取ると・・・

 

 

紙にほとんど付いて、中身がほとんどありません。

これは紙に付いた方を食べれば良いのでしょうか?

 

内容物も口に入れると一瞬にして小さくなってしまい(まぁ半熟と言うくらいですから)、

じゃあ、なんかおいしいのかもしれないと思えど、味は普通にカステラ。

これで1つおよそ100円とは笑いが止まりません。

 

ロケッこ的、おみやげワースト1位、いや、笑えるおみやげ1位

いやいや、テロという名前が付いているくらいだから、おみやげテロ級です。

※カステロはイタリア語で城の意味です。

 

 

家族くらいなら良いけれど、

会社とか近隣のお友達にはちょっとやめておいた方がいいですね。

逆にコレひどくない的に持っていくならよいかも。

大阪だけに、話のネタには使えます。

 

日本一辛い?黄金一味

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 22:48

 

日本一辛い黄金一味というのを買ったので、食べてみた。

 

うーん、申し訳ないけど、日本一辛いのはやはり18禁ですな。

 

辛さとしてはLeeの40倍より辛いくらい

 

 

 

 

ところで、ちょっと辛さレベルが分からなくなってきたので、

スコヴィル値みたいな値にしてみようと思った。

 

で、ロケッこ的に、500mlペットボトルの水で辛さが抑えられる(1ロケッこ(rck))のがどのくらいかという指数で表現すると、

 

日本一辛いカレーは、0.5〜1rckと言ったところでしょうか。

 

Lee30〜40倍は0〜0.5rckというところです。

 

18禁は忘れるくらい大量に、しかも水ではなく牛乳1L近くなので、

10とか20rckくらいですかね

 

そういえば、先日10年ぶりに食べたCoCo壱のハバネロカレーだったかは

2rckくらいだったな。日本一よりも辛かった。

 

 

ボンカレー熱辛<・<メガ盛り<・・・<Lee30倍<Lee40倍<Lee30+15倍<日本一<・<地獄<18禁

 

 

関連投稿

Lee40倍カレー
メガ盛りカレーメガ辛を食べる
18禁カレーを食べる
Leeの30倍カレー
地獄のカレー
ボンカレーの熱辛

キッズリゾートに行ってみた

  • 2016.10.11 Tuesday
  • 22:37

 

休みに子守りをしてもらうのに、

キリンさんに武蔵村山にあるキッズリゾートに行ってもらった。

 

 

10時オープンで、そんなに混んでいないだろう(寂れたダイエーの2階だし、イオン近いし)とか思っていたら・・・

 

まさかの60分待ちkyu

それもそのはず、雨が降っていたので、みんなここに流れ着いたのでしょう。

 

とりあえず、初めてなので、会員証を書いたりして60分待つことに

その間、モニター(下写真右側のディスプレー)に目安の時間が表示されます。

(または整理券のQRコードでWEBサイトが閲覧できます)

 

 

ちなみに、整理券の発券機が店員(白いシャツの人)の向こう辺りにあります。

 

待つこと50分くらい、だいたい目安通りの時間で入場できました。

 

若干早めになることもあるので、注意が必要ですが、

WEBでも確認できますので、店内をブラブラしながら待つと良いでしょう。

 

 

 

場内は予想外に広く、当日1000人くらい入っていたようですが、

人にぶつかるというようなことがなく、あれだけの人数がどこに吸い込まれたのか不思議なくらい。

 

お昼時はやはりフードコートは混み合いますが、

ちょっと時間を避ければすぐに食べることもできます。

 

あと、USBケーブルを持っていけば、

カウンター席で充電も可能ですので、お忘れなく。

 

 

 

 

ここたま、どこたま〜夏

  • 2016.06.25 Saturday
  • 10:16


毎月チェックしていましたが、今月はうっかり見逃していました、
あの、ここたまの食玩夏バージョンが今週初めに発売されていました。

 



で、前回の状況を考えて、今後の発売状況など考えてみたいと思います。

まず、前回は年末年始だったため、入荷が休みでストップしてしまった影響もあり、
ほとんどの店から在庫がなくなってしまいました。

今回は大型の休みはないので、注文があれば定期的に入荷されそうではあります。

また、メーカーが違いますが、キティトミカは再販が増産されたこともあり、

今回は多めに製産される可能性があります。



しかし、前回再入荷が1回ほどしかなかったことから、

(バンダイ系の食玩が定期的に入荷しているイメージもないことから)


とりあえず、ほしい場合は、すぐに買っておかないと次の入荷がいつになるかはわからないと思いますので、
見つけたら確保はしておいた方がよいと思います。
 

ネスプレッソを洗浄してみる

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 23:17

バリスタを購入したものの、物足りなさを感じて
ちょうど1年前にネスプレッソを購入して、
レビューせずに今に至っておりますが、

まぁネスプレッソ自体のレビューはどこにでもあるので、
他力ちゃんと言うことにして

今回は専用の洗浄液を買ってみたので、試して見た。

通販で購入もできるのですが、
例のららぽーとにネスプレッソの販売店ができたということで、そちらで購入してきました。
(文句を書きながらららぽーとに出没しています)

ネスプレッソ 洗浄液

箱を開けると2回分の洗浄液が入っています。

ネスプレッソ 洗浄液

が、取説というものは付いていません。

そういえば、店員さんがネスプレッソマシンの取説の方が詳しいので、
そちらを見ながら洗浄してくださいと言っていたのを思い出す。


ネスプレッソの取説を出してきて、それを見ながら洗浄液を入れる

見るからに危険な色
ネスプレッソ 洗浄液

ちなみに、取説を斜め読みしていたので、
うっかり洗浄液を捨てそうになりましたが、

排出された洗浄液はもう一度使う、
つまり、2回使うことになるので、1回目の洗浄で捨ててしまわないように注意したい。

ということで、上の場合500mlの水で薄めたので、
洗浄液を受ける方も500ml以上の器を用意しないと
あふれ出てしまうので、そこも注意したい。

危なくあふれてしまうところの図
ネスプレッソ 洗浄液


2回やってすすぎ洗いをしたら洗浄終了です。

ザックリ洗浄レビューでした。


ネスプレッソついでで、1年使ったビューですが、

牛乳を泡立てる機械が一体型の物と分離型のものがありますが、
分離型のほうがよりクリーミーに泡立つのでおすすめです。

抽出後に湯通しをしますが、
湯通しできるということは、ココアの粉やお茶の葉をあらかじめコップに入れておいて
湯通し機能でお湯だけ出せば、いちいち湯沸かししなくても、すぐにお茶やココアが飲めます。
しかもちょうど良い温度。コーヒー以外にも使える機能です。

※ココアやお茶を入れるだけのために
 何度も湯通しすると故障の原因になるかもしれませんので自己責任でお願いします。


夏は氷を入れて抽出すればアイスコーヒーができます。
アイスコーヒーを作るために、濃さの強いカプセルを購入しておくといいでしょう。

 

年に1度は洗濯機の強力な掃除を

  • 2014.12.20 Saturday
  • 23:47

こちらは最近ではなく、去年の話
(写真を撮る前にことが行われていたので、今年こそ・・・ということで投稿ですが・・・)

チキンさん 最近洗ってもにおいが付いているような気がするなり。

キリンさん 洗濯の洗浄剤とか使っているでござるか?

チキンさん 市販のやつは数回やったことはあるなりが・・・。


ということで調べてみると、
いわゆるTVCMとかでやっている、何とかキラーとか何とかハイターなどと言った洗濯槽用とかでは
十分に槽に付いた汚れは落とせないと言うことが判明。

で、何を使うかというと

メーカーの洗濯槽クリーナー

メーカーが出している純正品のクリーナーというものがあるんだそうです。
写真は日立製ですが、他社の洗濯槽でもOKだそうです。

で、昨年はこれをドボドボ入れて一晩漬けておいたら・・・

写真ではご覧に入れられないような、黒い物体がウジャウジャと浮遊しておりまして・・・。

どこぞのメーカー品ではやはりパワーが足りないことを実感したのでありました。
(下にも書きましたが、こまめな洗浄をやっていれば十分に落とせる範囲ですが、
 こびりついて取れない状態では市販品では十分に落とせる力はないようです)


で、今年も年に1度の洗濯槽クリーニングです。

が・・・。

メーカーの洗濯槽クリーナー

去年ほどではなさそうです。

チキンさん : あれから洗濯槽は定期的に洗浄(市販品で)しているからね。


定期的な清掃があったので、去年の惨事は免れたようです。


もし、年に1回とか、いや一度も洗濯槽を掃除したことがない、
定期的にするのが面倒、年1回でいいいとか、
最近洗濯してもにおいが付くとかいうようでしたら、
メーカー製のクリーナーをお勧めします。

値段も1500円くらいとすごく高いわけではありませんので。

 

搭乗券のマクドナルドクーポンはどこまで有効か

  • 2014.12.10 Wednesday
  • 19:51

飛行機に乗る際、手荷物検査場で受け取る搭乗券の裏面に
マクドナルドのクーポンが付いているのだが、

どこまで有効なのか気になる。
とりあえず、全面にクーポンが印字されていればOKではあるのだが(写真左)、
微妙に切れていたりすると、そのままシュレッダーしてしまいそうである。

マクドナルド 搭乗券 クーポン

これについては、クーポンの注意書きに書かれているのだが、
まず、商品名が確認できること、複数確認できる場合はどちらか一方を選択することになるようだ。

例えば、真ん中はハッシュポテトが確認できるので、有効である。

右は上のクーポン番号と商品名がギリギリ分かるので、コーヒーがもらえる。
しかし、下は番号は分かるが、商品名が分からないので、無効となる。

仮に、上のクーポン番号が分からなければ無効で、下も商品名が分からなければ無効となる、
一番きわどい切られ方である。

 

お茶を飲みたい!

  • 2014.09.28 Sunday
  • 18:55

昨年バリスタを購入しましたが(してもらいましたが が正しい)、
当たり前ですが、コーヒーだけしか出てこないです。

お茶が飲みたい!

急に思いついたかのようにキリンさんが叫ぶ。


お茶が飲みたい!というなら煎れればいいじゃないかと言われるかもしれませんが、

急須でお茶を入れるという作業がまず面倒、
そしてなによりもお茶カスが出るので、この処分がいちいち面倒くさい。

バリスタのようにカスが出なければ便利なのにと思っていたところ、
お茶プレッソというのが今年発売され、ちょっと気になっていたわけですが、



はい、2ヶ月ほど前に買いました。

右の臼でお茶を引いて粉茶を作り、左のお茶容器で入れる感じです。

バリスタの場合は市販のインスタントコーヒーが使えず、専用の豆を買わなければいけませんが(ダメだそうです)、
お茶プレッソはいつものお茶を粉茶にするだけで入れられるので、便利です。

ただ、気をつけなければいけないのは、
写真のような茶葉の長い物や太い物が含まれるお茶をすりつぶすと、臼が詰まって引けなくなります。

目安としては、臼に茶葉を入れても、茶葉がなかなか臼に入っていかない場合は
使用を中止した方が良いです。
臼に茶葉が焼き付いて取れなくなってしまいます。

※こういった茶葉は荒削りしても粉を作ることができません。
下のように粉砕してもまれに焼き付くことがあるので、使わない方が良いと思います。



で、こういったお茶を使用する場合は、
臼でひく前に、ミルで粉砕(経験値で20〜30秒くらい)しておくと良いようです。



っていうか、ミル持っているならそのまま粉になるまで粉砕しても良いかもしれません・・・。
 
追記150723
実際ミルでさらに細かくしてみましたが、自宅にあるミルでは臼引き並みのパウダー状までにはなりませんでした。
また、ミルであまり細かくしすぎると、臼でも細かくひいてくれない場合があるので、
茶葉をほどよく粉砕するのがコツのようだ。


で、臼が詰まってしまうと茶葉が焼き付いたようになってしまうので、
付属のブラシでは落とせません。

iPhoneImage.png
※写真は通常の茶葉で引いた場合ですが、
引けない茶葉の場合、溝に黒く焼き付いた茶葉がこびりつきます。


そうなった場合は、爪楊枝などで溝を1つ1つ掻いていきます。

あと、冷茶やラテを入れるときメモリが読みにくいですね。

iPhoneImage.png


さて、使ってみての感想は、やはりカスが出ないのがいいですね。
お茶の濃さも自分で入れれば調整できます。

あと、夏場だったので冷茶が簡単に入れられるのが結構重宝しました。

濃度を10倍くらいにして水筒にいれて会社に持っていって、
1Lの容器で3倍くらいに戻すということもやっていました。

ただ、濃すぎるとカフェインがストレートに入ってくるので、
夜も目がぱっちりということが何日か続いて睡眠不足になりましたがkyu

 
追記20150612

臼で粉をひいても全く出てこないと思ったら、ご覧のありさま

お茶プレッソ

前回臼引きをした際に洗ったのだが、若干残っていた水分とお茶が固まって、
写真のように粉が落ちてこずに蓄積されてしまった。

また、梅雨時とあって、引いたらすぐに洗わないと湿気で残りカスが固まってしまうこともあるので、注意だ。


ということで、洗った後はよく水分を落とす必要があるようで、
実際、洗った後に臼部分を振ると隙間に入り込んだ水分が出るわ出るわという感じだった。

できる限り分解して、キッチンペーパーなどでよく水分を取るとよい。

分解で、臼の上部もツメを外せば取れるので、
できればこの状態で水分を拭き取って乾かしたい。

お茶プレッソ お茶プレッソ

 
 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • ミラクルちゅーんず46話の畑(ぺっこりファーム)探し
    rockecco (07/13)
  • ミラクルちゅーんず46話の畑(ぺっこりファーム)探し
    ジャパネット三鷹 (07/13)
  • WHEA-Logger イベント17 エラーが全く解消されない
    zzz (07/01)
  • SharePointの容量がパンパン!?〜OneNoteの容量確認と履歴の完全削除
    rockecco (06/12)
  • SharePointの容量がパンパン!?〜OneNoteの容量確認と履歴の完全削除
    haru (05/24)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    BWM (05/16)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    通りすがり (05/09)
  • Windows Updateのサービスが起動していない
    rockecco (04/25)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM