Macで作った大きなファイルをWindowsへ分割して転送する

  • 2011.10.04 Tuesday
  • 12:44

 

ちょっと会社では大きすぎて落とせそうにないファイルがあったので(Windows8 DP)、
一端自宅サーバに落として、それを転送しようと考えてみた。

自サバにつないで、ダウンロードまではできたが、
ファイルが5Gとでかいので、Web経由では転送できず、
FFFTPは4Gを越えたとたんに死亡


じゃあ、分割して送れば容量も小さく細切れで送れるのでよいのではと考える

でも、自サバはMac、会社はWinなので、
どうすればよいのやら。

調べてみてもソフトを使う方法はありそうだが、
毎回転送するような物ではないので、お金を払ってまでは・・・。


さらに調べていくと、

MacのsplitコマンドWinのcopyコマンドで行けそうだと言うことが分かった。

 

参考URL
Mac/Win でファイルの分割結合をするには


まず、Mac側で分割したいファイル(たとえば、SourceFile)をターミナルで

 

split -b 1000m SourceFile


とやると、
aa,ab,ac・・・

という感じで分割ファイルができる。

これをwinへ転送してあげる。

続いてWin側で分割されたファイルをコマンドプロンプトから

 

copy /b aa+ab+ac+・・・ SourceFile



とやると、分割する前のファイルに復元することができる

これで細切れ転送が可能となる。


覚え書き

 

追記161221

ちなみに、逆の場合、WinからMacの場合はMakeCabというコマンドがあるようですが、

結合時が不完全でたいていはフリーのツールを使うことになるのですが、

 

Win10 1607から使えるようになった Bash on Ubuntu on Windows で

Mac(Unix)と同じ Splitコマンドや cat コマンドで分割結合ができるようになりました。

 

Bashだけ入れれば良いだけなので、かなり便利です。

 

コメント
 はじめまして。
 汐里(しおり)と申します。
 今年の春に海外旅行をしまして旅先で動画を撮影。
 持参しました mac ノートに動画を保存しました。
 帰宅してデスクトップに移そうとしましたが
 容量が多すぎてぎりぎりUSBに入りません。
 フリーソフトを使おうとも考えましたが
 こちらの記事を発見。
 上記記述に従って
 見よう見まねでコマンドを実行したところ
 無事コピーできました。
 ありがとうございます。  
汐里さま
コメントありがとうございます。

大容量ファイルを移そうと思っているときに限って
容量を満たすメモリがないということ時々ありますよね。

お役に立てて良かったです。
  • rockecco
  • 2019/11/18 12:38 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

■Google AD■

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • Macで作った大きなファイルをWindowsへ分割して転送する
    rockecco (11/18)
  • Macで作った大きなファイルをWindowsへ分割して転送する
    汐里 (11/17)
  • H3 SRB-3燃焼試験
    rockecco (08/30)
  • H3 SRB-3燃焼試験
    綿棒 (08/29)
  • ブレークポイントは現在の設定ではヒットしません〜ソリューションのデバッグ
    B.T (08/09)
  • 山の白い看板
    rockecco (06/06)
  • 山の白い看板
    田舎人 (05/08)
  • あの、クラスとかメソッドとかプルダウンできるバーって〜Visual Studio 2015
    rockecco (04/27)
  • あの、クラスとかメソッドとかプルダウンできるバーって〜Visual Studio 2015
    NS (04/27)
  • MacでBlu-ray編 〜 BD-Rを焼く その3 サポセン編
    rockecco (04/23)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM