H-IIA/Bロケット打ち上げ〜妄想プラン〜その3 旅費編 (1回の打ち上げ見学でどのくらいのお金を費やすのか編)

  • 2011.10.10 Monday
  • 21:40

記事が古くなっているので、
新しく計算したプランを投稿しました、こちらからどうぞ

H-IIA/Bロケット打ち上げ ロケッこトラベル妄想プラン


記事はここから>>>>


以前、妄想プランを考えましたが、その続編(?)

確かこのプランにはお金(旅費)については書いていませんでした。


初めての人がロケットを見に行こうと思い立つと、
まず、私のようなロケット見学体験を書いているサイトを見つけ、

見学の魅力、どんな物が必要なのか、交通事情などについて
情報を収集していくのだと思います。
(自分もF4の時、そんな感じでした)


情報もそろったし、よし行くかと決めたとき、

あれ、いくらくらい(旅費はどのくらい)持って行けば、
打ち上げにこぎ着けられるのかな?

と考えると思います(考えないかな)。


情報収集している間に、交通費などちょっとした料金は出ているので、
それで何となく想像はついているかもしれませんが、


今回は、いったい1回の打ち上げ“見学”に、
どのくらいの費用がかかるのかについてまとめてみることにしました。



で、いきなりですが、

ずばり10万以上はかならず使います

手段にもよりますが、そのくらいは確実に飛ぶと思います(ほとんどが交通費・・・)。


では、内訳を見ていきましょう。


■種子島までの交通費
まず、種子島まで行かないと行けないので、
何かしらの交通手段で行くことになります。

関東からを例に取った場合(料金は片道 利用機関は一例)、

・陸路1(車)
 東京インター→鹿児島北インター(通行料27,000円 ガソリン代13,000円くらい(※))
 鹿児島港→西之表港(わかさ 普通自動車3〜4m 14,700円くらい)

 合計54,700円×往復=109,400円

※車は燃費15km/L レギュラー1L140円で計算

・陸路2(鉄道)
 東京→新幹線→鹿児島中央(新幹線指定 29,350円)
 鹿児島港→西之表港(トッピー 6,000円)

 合計35,350円×往復=70,700円

・空路1
 羽田空港→鹿児島空港(普通運賃 39,070円)
 鹿児島空港→種子島(12,600円)

 合計51,670円×往復=103,340円

・空路2
 羽田→鹿児島空港(普通運賃 39,070円)
 鹿児島空港→鹿児島港(バス 1,200円)
 鹿児島港→種子島(トッピー 6,000円)

 合計46,270円×往復=92,540円

だいたいこんな組み合わせが考えられます。


往復割引や早割など割引があれば
飛行機の10万円というのは安くなります。

車の場合、体力があって、友達と行くなら
人数で割れるので良いかもしれません。

たとえば、4人で行ったとして、おおよそ1人33,050円(※)です。


{交通費+ガソリン代+(フェリー車代−1人のフェリー運賃3,800円)} / 4人 + 3,800円
={27,000 + 13,000 + (14,700 - 3,800)} / 4 + 3,800 = 16,525円 × 往復


電車の場合、春夏冬であれば、のんびり18切符という手もありますね。


工夫次第で交通費はカットできます。


■種子島島内の交通費(レンタカー)
種子島島内はやはり車で動くのがほとんどだと思います。
(バスやタクシーもありますが、今回はこれらに関しては省きます)


レンタカーはいろいろありますが、
普通乗用車でおおよそ8,000円/1日くらいとしておきましょう。

妄想プランの延期がない場合は2泊として、約16,000円(借りる時間帯にもよります)
延期があれば、5泊なら、40,000円となります。

ガソリン代は西之表港から見学施設(たとえば長谷公園)までは約40kmとすると

40kmあたり600円といったところでしょうか。
※車は燃費12km/L レギュラー1L180円で計算

空港からは約20kmなので、300円になります。

妄想プランのように盛りだくさんのイベントを見学するなら、
さらに距離は伸びます。
たとえば、島一周をしたとして、おおよそ120kmなので、1,800円くらいとなります。


自分で車を持ち込んだ場合はガソリン代だけで済むので、
かなり安く行けそうです。


■宿に泊まる場合
衣食住で、まずは宿、相場がどのくらいなのか分かりませんが(泊まったことがないので)、

朝晩のご飯を付けて8,000円/泊くらいとしておきましょう。
2泊するとして16,000円 延期で5泊して40,000円になります。

朝晩ついていれば、残りはお昼とおやつくらいでしょうか。
お昼とおやつに1,500円を使ったとして、3日なら4,500円6日9,000円になります。

飲み代は入っていませんので、飲まれる方はプラスしてください。

延期で長期戦になった時は、洗濯できるところもありますので、宿に聞いてみて下さい。


■野営で頑張る場合
もし車中泊やキャンプ生活なら、宿泊費はいらないので(キャンプ施設によっては必要なのかも)

朝500円、昼1000円、夜1000円という感じであれば、
3日7,500円6日15,000円という感じでしょうか。

野営で頑張ると、やっぱりお風呂は入りたいところ
だいたい300円/回くらいですので、
2泊600円5泊1,500円です。

お風呂は何も無いので、必ずお風呂セット持参で行きましょう。


お風呂に入っても、衣服が汚れていてはどうしようもありません。
3日なら持って行ける範囲ですが、延期した場合は、
コインランドリーを利用する手段があります。
1回につき洗濯100円と乾燥までして(100円/10分で60分くらい)、
滞在中2回通うとして、1,400円になります。


ここまでで、泊まった場合は

3日 20,500円 延期で6日 49,000円

島で頑張る人は

3日 8,100円 延期で6日 17,900円

という感じになります。


ここまでが、大きな枠で言う旅費になるでしょうか。


■合計してみる
たとえば、妄想プランの内容で試算していくと・・・


●交通費
新幹線、高速船プランで、70,700円(往復割引と帰りは自由席なので、これよりは安くなる)

●レンタカー
自分は軽自動車なので、ちょっぴり安く6,000円/泊で12,000円
5泊で30,000円

●宿泊費
妄想プランでは行って帰ってだけなので、
車中泊で0円なのですが、
フェリーを使う場合は鹿児島市内で行きと帰りに宿泊するので、
2泊すると言うことにして、6000円/泊で12,000円を見ておきます。

●食費
宿泊しないということで、上の通りで使ったと考えます。

トータルは

予定通り打ち上げした場合
◆3日(車中泊)プラン
70,700円+12,000円+8,100円=90,800円

◆5日(鹿児島宿泊)プラン
3日車中泊+12,000円=102,800円

延期した場合
◆6日打ち上げ延期(車中泊)プラン
70,700円+30,000円+17,900円=118,600円

◆7日打ち上げ延期(鹿児島帰り1泊込み)プラン
6日延期+6,000円=124,600円

こんなところでしょうか。

もし島内で宿泊をすると、これに10,000〜30,000円が加算される感じです。


■お金が足りなくなった
これだけ使えば持ち金もいつの間にか底をついてしまいます。
そういったときは、島にある郵便局や銀行を使いましょう。







■その他
さて、交通と宿泊はこんな感じですが、
その他大勢な出費もあると思います。

たとえば、妄想プランの準備で書いたような荷物やお土産とか
5,000〜10,000円とかあれば用は足りるかな?


そして、写真とかやるのなら、機材も必要なとなります。

初めての人はちょっとしたデジカメと双眼鏡、
あとは肉眼で見るのが一番です。

デジカメは持っているということで、0円
双眼鏡はどんな物でも良いですが、
1,000円〜30,000円くらいの幅のもので良いと思います。

ただ、高い物を買うのは、はまってからでも遅くありませんので、
まずはメーカー品でも1,000〜5,000円くらいの適当な物があるので、
そのクラスで良いと思います。

倍率は5〜7倍が良いと追います。10倍だと発射前ははみ出すかな・・・。
(自分は7×50というやつです)


はまってしまった人は30,000円くらい出しても損はありません(回数分で割れば安い物です)。


2回目以上の人は追加機材で意外と使います。
三脚を良くしたり、カメラを良くしたり、
自分も毎回機材が増えていますが、1回につき3〜5万は普通に出ますね。
最大でも10万くらい出ることもあります。


こんな事をやっていると、機材だけであっという間にうん10万円が吹っ飛んでしまいます・・・


追記
他のロケッ人さんもいろいろ削ってもこのくらい出ているみたいですね。


関連投稿

●種子島へ行こう 飛行機編
●種子島へ行こう 船 フェ リー編
●種子島へ行こう 船 高速船 編
●種子島へ行こう 船 貨物船 編
●種子島へ行こう 船  フェリー太陽編


種子島へ行こう 種子島の場所
種子島へ行こう 島内の交通


H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その1 準備編
H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その2 スケジュール編

H-IIA/Bロケット打ち上げ ロケッこトラベル妄想プラン〜H-IIA F28はお金がないから妄想で行くのだ!

参考データ
H-IIAロケット〜打ち上げの延期率を計算してみる
H-IIAロケット〜月別の晴天率を出してみる
種子島(上中)の晴天率を計算してみる
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM