Safariでページ内の文字列検索したい〜iPad

  • 2012.02.20 Monday
  • 12:50
ネットを調べればこの方法は出てくるのですが、
カーソルの移動方法とかも投稿しているので、今さらながらの投稿
(キャプチャしておいて、ずっと投稿していませんでした・・・)


Safariでネット検索する場合は、
普通に右上の検索ボックスに検索したい文字列を入れれば検索できるのはおなじみである。


では、開いたページの文字列を検索するには???

例えば、パソコンでブラウザ上のページを検索する場合、
コマンド+Fで検索ウインドウを出して検索かステータスバーやツールバーなどの検索欄に
文字を打ち込むと、対象の文字列に遷移してくれますが、


Safariではどこにもそれらしきものが見つからない。

Safariでは文字列検索はできないのかぁ〜とあきらめるのはまだ早い。

実は、ひょんなところにそれがあるのだ。

その場所はというと、右上の「検索ボックス」

右上の検索ボックスに文字を入れようとすると、
キーボードが出てくるのだが、そのキーボードの上に、ページ内の検索ボックスがあるのです。

iPad Safari 検索

キーボード上の「ページを検索」というのがそれ

実際に検索したい文字列を入れてみると、

iPad Safari 検索


対象の文字列が範囲指定されます。

同じ文字列が何カ所か見つかれば、右の矢印で上下に遷移します。


追記
iOS7の場合は同じようで異なります。

検索がアドレス部分と統合されたので、アドレス部分をタップ

iOS7 safari 検索

入力画面になるので、とりあえず、アドレスを削除

iOS7 safari 検索

削除したら検索したい項目を入力
一番下にこのページという欄が出てくるので、それをタップ

iOS7 safari 検索


あとは検索結果を一番下で遷移すればOK

iOS7 safari 検索



関連記事
iPadで文字編集〜カーソルの移動


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

■Google AD■

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM