DataGridViewの選択レコードからDataTableのレコードを見つける

  • 2013.07.30 Tuesday
  • 12:29


久方ぶりのDataGridViewな話
ネットで探せば出てくる話題ではあるが、すっかり忘れてしまっていたので、
覚え書き

DataGridViewで選択しているレコードと実際にバインドしているDataSourceの中身(例えば、DataTableなど)の位置はイコールではない。

例えば、見た目(DataGridView)では検索、抽出していたり、ソートしていたりしていても、
DataTable自体では抽出や検索は行われておらず、入れたままの状態なのである。

したがって、現在選択されているレコードをキーにデータテーブルをIndexOfしてあげることになる。
 

Dim rData As DataRowView = DirectCast(Me.Rows(Me.CurrentRow.Index).DataBoundItem, DataRowView) '選択位置からDataRowViewを取得
Dim tData As DataTable = DirectCast(Me.DataSource, DataTable) 'データテーブルを取得
‌ 
Dim intT As Int32 = tData.Rows.IndexOf(rData.Row) 'テーブルの位置を検索


といった感じになる。

 

関連投稿

DataViewのデータ(抽出結果)からDataTableの位置を検索

DataTableのあるレコードからDataGridViewのレコードを見つける

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • iPhoneの着信音を新しいiPhoneに移動する
    iPhone 着信音 作成 (12/24)
  • MacでBlu-ray編 〜 BD-Rを焼く その4 無料のライティングソフトを使ってみる編
    rockecco (12/03)
  • あの、クラスとかメソッドとかプルダウンできるバーって〜Visual Studio 2015
    rockecco (12/03)
  • MacでBlu-ray編 〜 BD-Rを焼く その2
    rockecco (12/03)
  • あの、クラスとかメソッドとかプルダウンできるバーって〜Visual Studio 2015
    やま (11/29)
  • MacでBlu-ray編 〜 BD-Rを焼く その4 無料のライティングソフトを使ってみる編
    ブルーレイ 書き込み (11/20)
  • MacでBlu-ray編 〜 BD-Rを焼く その2
    ブルーレイ 焼く (11/13)
  • プリンセスパフュームのキーがいくつ出るか考えてみる
    Y. U. (11/09)
  • プリンセスパフュームのキーがいくつ出るか考えてみる
    rockecco (11/08)
  • プリンセスパフュームのキーがいくつ出るか考えてみる
    Y. U. (11/08)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM