DellサーバRAID構築〜PERC H700編

  • 2013.07.31 Wednesday
  • 22:52

DellサーバのRAID構築方法がよく分からなかったので、
構築方法を覚え書き

構築するRAIDコントローラはDellのPERC H700です。

もし、これを読んで構築に失敗しても責任取れませんので、あしからず。


とりあえず、マニュアルはこちら
マニュアルは文字だけなので、図付きにしてみた感じです。
製品マニュアル: PowerEdge RAID Controller H700


■System SetUpを起動する

まずサーバを起動してロゴが出たらF2キーを押す。(たぶん、1年以上前なので忘れました)

RAID構築 PERCH700


途中経過の写真がないが、RAIDコントローラの設定画面を表示させる。

RAID構築 PERCH700


■工場出荷を削除する
RAIDコントローラを選択して、サブメニューからClearConfigを選択する。

RAID構築 PERCH700

実行していいか?と聴かれるので、Yesを選択する。

RAID構築 PERCH700

※工場出荷が消えてしまうので、場合によってはサポート対象外となることもあります。
また既に運用しているもので構成を変えたりしたい場合は、あらかじめバックアップを取っておかないと、実行した時点ですべてパーになってしまいます。


RAID構成がすべてなくなった状態

RAID構築 PERCH700



■新しいバーチャルドライブを構築する
自分好みの仮想ドライブを構築していきます。

RAIDコントローラを選択して、サブメニューからCreate New VDを選択します。

RAID構築 PERCH700


作成画面
RAID構築 PERCH700

作成画面からRAIDの種類を選択します。
とりあえず、RAID5で組んでみます。

RAID構築 PERCH700

左からRAIDに使うHDDを選択(Xにする)すると、右上に実際に使える容量が計算されます。
Hot Spareを組む場合は、そのHDDを残して選択します。

RAID構築 PERCH700


※ちなみに、RAIDコントローラは2000Gまでしか認識しないようで、
例えば上の例で構築すると、3725Gという1本のHDDの中をパーティションが2000Gと1725Gと言った感じで、自動的に分けられてしまう。

もし、使う容量があらかじめ決まっているようならば、
その容量の大きい順にSizeを切り出していくと自分好みの容量で切り出すことができる。

例えば、OSに325G データに1400G、バックアップに2000Gを取ると考えるなら、

VDSizeに2000Gを入力して1本目を作成、続いて、1400Gを入力して2本目を作成、最後に325Gを入力して3本目を作成ということで、仮想的なHDD(OSの見た目では物理HDDが3本あるように見える)が取れる。

または、2000Gと1725Gを取って、OS上で1725Gを1400Gと325Gとあとで分けても良い。

※小さい順や順不同に作るとそれ以下しか設定できなくなってしまいます。
もし失敗した場合は、Deleteするか、上の工場出荷の削除手順でクリアして再構築をしていくことになります。


バーチャルHDDに適当な名前を付けます。

RAID構築 PERCH700

残りはデフォルトのままで、OKを選択して終了します。

RAID構築 PERCH700

後で初期化をしてねとメッセージ

切り出していく場合は、続けて構築していきます。(写真なし)


■Hot Spareを追加する
上で作成したバーチャルドライブを選択して、サブメニューからManage Ded HSを選択します。

RAID構築 PERCH700

Hot SpareにするHDDを選択(Xにする)して、OKを選択します。

RAID構築 PERCH700

RAID構成を確認します。

RAID構築 PERCH700

■RAID構成を構築する
問題なさそうなら、バーチャルディスクを選択して、サブメニューからInitializationを選択し、

RAID構築 PERCH700

初期化を開始します。
RAID構築 PERCH700


写真を撮り忘れましたが、構成画面で進捗が確認できます。

RAID構築 PERCH700


ちなみに、もし、うっかり初期化が終わらないうちにサーバをシャットダウンや再起動してもその続きから構築を行ってくれるようです。

また、OSのインストールはRAID構成の初期化が終わらないと、インストール先のドライブが表示されないためその先に進めません。
上の場合、4T近いRAIDで6時間くらいかかりました。



あと、HDDの割り当てなどの状態はPD Mgmtから閲覧できます。
RAID構築 PERCH700



とりあえず、ここまで



関連URL
製品マニュアル: PowerEdge RAID Controller H700
ユーザーズガイド  (PDF)


関連投稿
DellサーバRAID構築〜PERC H710編
DellサーバRAID構築〜PERC H710 Lifecycle Controller編
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM