ASP.Netでサーバエラー〜文字コード化け

  • 2013.10.30 Wednesday
  • 08:50

勉強がてらASP.Netがどんなものか触っているのだが、
他で作ったソースを取り込んで起動したら次のメッセージが出てしまった。

サーバエラーASP.net

どうも、ソースの一部が文字化けしてコンパイルエラーとなってしまったようだ。
調べてみると次のブログが見つかった。

Visual StudioにおけるUTF-8の取り扱い

なるほど、BOM付きとやらにしなければならないのか。

というか、もともとVSで開発したソースをを取り込んでいるのだから、BOM付きで保存されているのでは?
などと疑問に思いながらも、テキストエディタでチェックすると

サーバエラーASP.net

エンコードはUTF-8となっていたkyu

サーバエラーASP.net

文字エンコードから、UTF-8(BOM付き)を選んで保存して、とりあえず解決。

そういえば、先日も共通ソース(リンクとして追加)を2つのプロジェクトで直していたら、
片方でなおした文字コードがもう一方では認識できず、エラーがいっぱい出てきた。

そのときは、その部分を一方の方で削除して、再び書き直すことで(メモ帳へ待避でコピペ)、
何事もなかったように復活した。

文字コードはIOでしかあまり気を使うことがないので、
ソース自体でもたまには気を使わないといけないのだなと言うお話でした。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM