箱根 カリント饅頭

  • 2014.06.01 Sunday
  • 17:23

世の中流行のかりんとうの饅頭
全国的にお土産で置いてありますが、

なんとかの月とかなんとかの卵とかとは違って、
製造元によって色々な食感や味があります。



箱根のカリント饅頭は表面が焦がしてあり、
いい感じに口の中に広がります。

ただ他と違うのは、かりんとう饅頭というよりはかりんとう味のちょっとモチモチ饅頭って感じでしょうか。


追記
ちょっと調べてみたのですが、このお菓子、福島が製造元のようですね。
お菓子のさかい
カリントまんじゅう

静岡県の業者が代理(?)販売しているようです。

ちなみに、1個110円(2014年現在)です。

で、この福島の カリントまんじゅう が実は かりんとうのお饅頭の本家で、
パッケージにも登録商標の®が付いています。

本家を一度食べてみたいと思っていましたが、
意外な場所で食べていたみたいです。

しかし、これではひよこ饅頭(※)よろしく、箱根や静岡のお土産と化しているような・・・。

※ひよこ饅頭は東京ではなく、福岡のおみやげです。
 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM