Y!mobileの設定(DIGNO T)〜その3 Enjoyパックを解約する+Yahoo!ID二刀流

  • 2014.10.27 Monday
  • 12:30
記事の前に、その他の設定方法は過去の記事にあります。

記事はここから>>>>

似たような話は検索すれば出てきますが、
関連記事もありますので、書いてしまいます。


で、本題のEnjoyパックですが、
ハッキリ言ってなにが魅力的なのかさっぱり分かりません。
500円の価値は全くないように感じます。

これまでYahoo!の一般会員だったらプレミアにアップグレードできるので、
200円高いですがそのまま入ったままでもいいと思いますが、

既存IDでYのプレミア会員だったら、
紐付けしないでそちらのIDでいろいろやった方がいろいろと都合がいいです。
※紐付けすると、のちのち解約時にヤフオクなどのデータが消えてしまいます。
絶対に紐付けしてはいけません。


ということで、解約決定です!


早速、解約手続きですが、

Enjoyパックの解除方法を教えてください。

ということで、MyYmobileからはできないので、総合窓口の151に電話をかけます。

音声案内が流れますが、

151→1→2→2→4
※この手順は2014年10月27日現在です。

ガイダンスメニュー表はありますが、ちょっと古いようです。
音声ガイダンス(151)


の順に番号を押していきます。
最後の4のところがEnjoyパック解除の手続きとなります。
(そうでないメニューにたどり着いたらはじめからやり直しましょう)

解約メニューがはじまり、解約する端末から電話をかけているのか聴いてきますので、
そうであれば#をタップ。

続いてパスワードを聴かれますので、
登録した暗証番号4桁をタップ。

最後に解約の確認メッセージが流れて、1を押せば以上終了
※やっぱり解約をやめたいときは確認時に9かそのまま電話をブッチすればよい

らしいです。

あとは解除されるのを待つのみという感じっぽいです。

ところで、タッチ操作をするときに反応が悪く、タッチできていなかったり、
指が震えたか何かで2回入力されてメニューが進んでしまったりと、

タッチ誤操作しないように慎重に進めないと、確認する前に解約されちゃったなんてことになるので、注意したい。
 
追記
27日に解約の手続きをして、何度かアクセスしながら様子を見ていましたが、
31日になってEnjoyパックが利用できなくなりました。
解約手続きから4,5日はかかるようなので、やはり月末にかけての解約は1週間くらい余裕を見た方が良い感じです。

Enjoyパックのページを開くと「登録画面」が表示される。

Enjoyパック

Enjoyパックに入っている(またはまだ解約手続きが通っていない)場合は、

ymobile 設定

という感じ




さて、Yahoo!IDがらみが出たので、ついでの記事も書いてみたいと思います。

私の場合、購入時に投稿したとおり、既存でYahoo!プレミアム会員なので、
今回DIGNO用(スマホ用)に新たにIDを取りましたが(※)、
※プレミアのまま紐付けして、今回のように解除すると、
 それまでの記録(ヤフオクなどの情報)がすべて削除されるため(この記事を書いている時点で)。


上のようにEnjoyを解約したので、
スマホ用のIDはただのYahoo!IDになり、Enjoyな部分は使えなくなりました。

しかし、既存IDでプレミア会員の権利はあるので、これを利用してサービスは受けたいわけです(受けられるものだけ)。


ここで

既存のプレミアIDとスマホ用IDは共存できるのか?

という問題に直面します。


その前にちょっとアプリを見てみましょう。

特にY!ブラウザとYahoo!(Yahoo!JAPAN)アプリですが、
Yahoo!アプリはトップページが専用ページなだけで、メニューを開いたりするとY!ブラウザっぽくなり、
一見するとYahoo!アプリからY!ブラウザを起動したのか?とか思うほど同じ物です。

どちらか一方で良いのでは?アンインストールしちゃおうかなと思ったりもします。

しかし、タスクを開くと別物であることが分かります。

Enjoyパック解約 プレミアを使う

アプリによってはリンクというのか、
ショートカットアイコンからY!ブラウザが開くようになっているものもありますが、

このYahoo!アプリは内蔵ブラウザという仕組みになっていて(アプリの中にY!ブラウザのような機能がある)、
Y!ブラウザとは別のブラウザとして起動しているようです。

My Y!mobileアプリなども同様の仕組みのようで、DINGOの中には2つのY!ブラウザが存在していることになります。
訂正:My Y!mobileはY!ブラウザを起動するためのショートカットでした。


また、上画像はY!ブラウザ側をログアウト(既に本題の別IDで入っていますが)して
同じページを開いた例になりますが、アプリ同士は同じ物(ID)を見ているわけではないことが分かります。

つまり、アプリ毎にうまくやりくりできれば、既存とスマホ用をうまく棲み分けできる訳です。


となんか大発見的な感じで書いていますが、
アプリ毎に普通は設定するので、ごく当たり前な話なんですが、

Y!ブラウザっぽいのがいっぱい起動しているように見えるY!のスマホアプリは
ちょっと理解不能(アプリ自身か、アプリがアプリと連携しているのか)なところがあるので、
確認とおさらいで書いてみました。


さてさて、蛇足が長すぎましたが、
まず、既存とスマホIDの棲み分けですが、ザックリ書き出すと、

■スマホID
・パケットマイレージを閲覧する
・Y!mobileメールの着信を確認する(知人などにはお知らせしていないので、来るのはYahoo!からのみですが)

■既存ID(プレミア会員)
・ヤフオクやGyaoなどのプレミア会員サービスを受ける
・Yボックス(50G)を利用する
・既存IDのメールを確認する

という感じなると思います。

ということで、こんな感じのアプリを仕分けします。

■スマホID
Yahoo!、My Y!mobile、など

■既存ID(プレミア会員)
Y!ブラウザ、Yahoo!ボックス、Gyao、など

前者のスマホIDは現在設定されているままなので、そのままにしておき、
後者の設定を行います。
難しそうですが、一度ログアウトして、別アカウントでログインすればOKです。

●Y!ブラウザの例
ブラウザを開いてYahoo!のトップページ一番したにスクロールします。
スマホIDさんの下にログアウトがあるので、タップして、既存IDでログインします。

Enjoyパック解約 プレミアを使う

XXXXさん部分が既存IDになっていれば、変更完了です。


念のため、Yahoo!アプリの方がスマホIDのままか確認します。
Y!メニューに入って

ymobile 設定

マイレージのページが表示されたら、一番下までスクロール。
そこに、Yahoo! JAPAN IDを確認するというリンクがあるので、開くと

Enjoyパック解約 プレミアを使う

赤枠がスマホIDのままならOK
ここのIDが既存になっていたらログアウトしてスマホIDでログインすれば良い。

Enjoyパック解約 プレミアを使う

同じようにIDを確認するをY!ブラウザで閲覧した場合、
既存IDになっていればOK、スマホならログアウトして再ログインである。

Y!ボックスとGyaoでもログアウトして既存IDでログインし直すこともできました。


あくまで私の環境では問題なく動いていますが、
スマホやアプリによってはうまくいかない場合もあります。

また、操作ミスなどで失敗してしまったなどのトラブルが発生しても責任は負えませんので、
いつものことですが、自己責任で行ってください。


参考
Enjoyパックの解除方法を教えてください。
Y!mobileのEnjoyパックを解約

関連投稿
さよならピッチ、こんにちわスマホ〜Y!mobileの設定(DIGNO T)とか
Y!mobileの設定(DIGNO T)〜その2 無効にできるアプリはあるか

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM