H-IIA/Bロケット打ち上げ ロケッこトラベル妄想プラン〜H-IIA F28はお金がないから妄想で行くのだ!

  • 2015.02.14 Saturday
  • 01:22

ということで、28号機が決まってから検索が増えているようです。
春休みなので、結構行きやすい時期だからというのもありそうです。

自分は時間と資金に余裕があれば行くところですが、今年度の資金がつきているので、パス予定です。

が、毎度おなじみ妄想でもいいから行くのだ!!!!!

ということで、旅程を組んでみます。


まずは、いつもの逆算から。

■打ち上げを逆算する
まず、今回の打ち上げは情報収集衛星ということで、ギリギリまで打ち上げの正確な時間帯は発表されません。
今出ている情報では、10〜12時ということしか分かりませんが、
過去の同様の打ち上げ(IGS光学機)から推定すると、10時半くらいかなと思われますので、
勝手にその時間として妄想プランを組み立てていくことにしましょう。

さて、打ち上げと言っても、毎度おなじみ打ち上げだけ見るか、
打ち上げまでのプロセスを見るか、で島に入る時間帯が変わって来ます。
今回は春休みということで(社会人は年度有休の消化)、機体移動から見るプランで考えていきます。

機体移動はおおよそ半日前に行われます。
先日のF27の場合は天候等の都合で20時からとなりましたが、
通常計算で前日(25日)の21時頃から行われると考えられます。

まぁ前倒しになっても、夜なので最終便でも間に合うでしょう。

島に入る船や飛行機を調べると、
高速船の最終は夏ダイヤで18:35着、飛行機は17:25着が最終になります。
ちなみに、フェリー(わかさ)はお昼着なので、前々日から鹿児島に入っていないといけません。

自分はいつも通り新幹線なので、最終の高速船に間に合うように考えます。
ちなみに、春休み期間ということで、18切符が使えるので、鹿児島までダラダラ旅行というのも良いかもしれません。


打ち上げ後もフェリーでダラダラ帰っても良いし、
高速船で帰っても良いし、帰りの便さえ押さえられれば比較的余裕で当日中に帰れます。
自分の場合、帰りも新幹線なので、みなさんを見送りながらダラダラ離島、翌日帰還ですかね。

これで、機体移動を見て、打ち上げを見て帰るというスケジュールが立てられます。


■魔の木曜日
さて、ここ最近久しぶりに連続延期となっておりまして、
一見さんらはそこまで考えずに帰って行かれるようです。

しかも、今回の設定日は、「魔の木曜日」で延期の可能性は高い(?)ですので、
やはり延期プランは考えておかなければ行けません。

※魔の木曜 統計を取ると、一度も木曜設定で上がったことがない。


平日打ち上げなので、一番休みの取りにくいところではありますが、
前後含めた3日に休みを投入して、土日も含めれば最短延期でも余裕でしょう。

春休みな人はさらに前後を増やして、種子島で美味しいもの食べても良いし、
隣接する世界遺産な島とかに行ってみるのも良いかもしれません。


■ロケッこトラベル妄想パック
ということで、妄想プランと今回は旅費も計算してみました。
ちなみに、費用は正規料金で計算しているため、これがほぼ上限(か若干プラス)となります。
(18切符の場合接続時間によって料金が増加する場合があります)

なので、特に交通費部分をうまくたたけば大きく下げることができます。

 
●2日間で打ち上げを見ようプラン
25日 入島→機体移動見学
26日 打ち上げ→離島
飛行機はそのまま帰還
新幹線は市内で1泊
27日 帰還

※18切符、深夜バス利用の場合は前後に移動日が必要となる場合があります。
◆新幹線&高速船パック
93,940円(新幹線、高速船、島内レンタカー、島内・市内泊)
※新幹線自由席特急券利用
◆新幹線、帰りはフェリーパック
90,440円(新幹線、高速船、フェリー、島内レンタカー、島内・市内泊)
※新幹線自由席特急券利用
◆飛行機パック
137,680円(飛行機往復、島内レンタカー、島内泊)
※JAL/ANA利用(正規料金)
◆飛行機&船パック
126,580円(飛行機往復、リムジンバス、高速船、島内レンタカー、島内泊)
※JAL/ANA利用(正規料金)
※妄想プランにつき販売いたしておりません。
●料金節約で打ち上げを見ようプラン
(18切符深夜発は23日発)
24日東京→博多→鹿児島
 バスパックは24日夜発、25日高速船最終ギリギリ着
 18切符+バスは24日早朝発、翌25日早朝着
25日 入島→機体移動見学
26日 打ち上げ→離島→博多(翌朝着)
27日 帰還
(18切符は翌28日着)
 
◆格安深夜高速バスパック
77,200円(深夜高速バス往復、高速船、島内レンタカー、島内泊)
※出発24日夕、帰還27日朝になります。
※行きの鹿児島本港着、 帰りの西之表港、本港、博多の接続がギリギリハラハラパックです。
余裕を持った接続にするか、博多〜鹿児島を新幹線等に振り替えることをお勧めします。
◆激安忍忍ジャーパック
39,940円(18切符2枚、深夜バス、フェリー、島内レンタカー、島内泊)

※どっか→博多 18切符、博多→鹿児島 深夜バス利用の最安プランとなります。
※18切符は5枚綴りのため別途7,110円が必要です。
※接続時間により18切符を3枚以上利用する場合があります。
※東京発の場合で、23日夜出発の場合、18切符1枚、または、小田原までの乗車券、
ワープ料金(新幹線)が別途必要になる場合があります。
24日朝出発の場合、ワープ料金が別途必要になる場合があります。
※27日博多朝出発で東京着の場合、ワープ料金、または18切符1枚が別途必要(28日着)になる場合があります。
※妄想プランにつき販売いたしておりません。
●愛車で行こうプラン
25日鹿児島港出港(わかさ8:40発、新さつま11:00発)
  →入島→機体移動見学
26日 打ち上げ→離島(わかさ14:00、新さつま19:00発)
  →鹿児島港
 
◆自動車パック
65,000円(高速、フェリー、島内泊)

※鹿児島出港、入港後の行動は自由です。
※自動車は事前予約が必要です。
※当日車検証が必要です。
※搭乗手続きは1時間以上前から受付を行っています。
 自動車の乗船は1時間前くらいから始まります。所定の場所で乗車の上待機が必要です。
 出航30分前になると乗船できない場合があります。
(貨物の配置が決められており、スペースがなくなることがあるため)
※機体移動見学なしの場合は、新種子島丸17:30発、はいびすかす18:00発があります。
※わかさ、新さつま・新種子島丸、はいびすかすの鹿児島側港は異なります。
※はいびすかすの種子島側港は他社と異なります。
※新さつま、新種子島丸は貨物船のため、搭乗は運転手1名のみとなります。
◆バイクパック
41,540円(高速、フェリー、島内泊)

※バイク、自転車は事前予約ができません。当日の空き状況で載せられないことがあります。
※バイクは当日車検証が必要です。
※妄想プランにつき販売いたしておりません。
★だいたいの費用内訳
交通(片道)
新幹線 東京→鹿児島中央 運賃16,410円 指定券14,470円 自由席12,410円
18切符 1回2,370円(5枚綴り11,850円)
飛行機 東京→鹿児島(JAL/ANA)  46,390円
鹿児島→種子島(JAL) 14,200円
空港リムジンバス 鹿児島空港→鹿児島市内 1,250円
高速船 7,400円
高速バス 東京→福岡 15,000±円
福岡→鹿児島 5,450円
フェリー 2等3,900円
レンタカー 10,000±円(1日)
島内ガソリン代 180±円(本土の+20〜40円と考えてください)

自動車貨物(3〜4m車両 2等料金含む)
わかさ 15,500円
共同フェリー 運賃は問い合わせ必要 運転手1名のみ
(かれこれ乗っていないので不明。だいたい2〜3,000円ほど安かったはず。
 私が最後に乗った10年ほど前は3m以上は1.2万円でした)
はいびすかす 15,000円

125cc〜バイク貨物 5,000〜6,500円くらい
※はいびすかすは別途乗船券が必要

東京IC→鹿児島IC 普27,500円 軽22,100円

宿泊
島内 6,500〜円
市内 5,000±円

※料金等は変動する場合がありますので、必ず確認するようにしてください。
 
●延長(延期)オプション
27〜29日 予備日
※事前延期の場合は27日以降、燃料注入後は29日以降に再設定が予想されます。

延期日数分の宿泊費とレンタカー代等が加算されます。
旅券のキャンセル、変更料が必要となる場合があります。
あらかじめ延期オプションを含めても割引等はありません。
●島を楽しもうオプション(延期込み込みオプション)
21〜29日で種子島、屋久島を巡る

高速船 種子島→屋久島 4,000円(片道)
フェリー太陽 島間→屋久島 2等1,440円(片道) ※島間までの交通費が別途必要です。
宿泊費とレンタカー代等が日数分加算されます。
それなりに観光する場合、別途料金がかかる場合があります。
●割引オプション
プランの費用はすべて通常料金です。往復運賃や割引併用の場合やオプション利用で変動します。
下記は主な割引オプションです。この他にもありますので、ご自身で調べてください。
 
◆鉄道
往復運賃で安くなります。
九州内では九州だけの割引切符などがあります。

期間中18切符が利用できます(普通・快速列車のみで博多or鹿児島まで行く場合)。
ただし、鹿児島本線経由で鹿児島へ向かう場合、
新幹線(新八代→鹿児島間)または肥薩おれんじ鉄道(18切符で割り引き)の料金が別途必要です。
時間割を考えないと船やバスの接続に間に合わない場合があります。
◆飛行機
プランはJAL/ANAの正規料金の場合です。
往復割、早割、他社利用など組み合わせで安くなります。
なお、打ち上げ前後の種子島便はキャンセル待ちのようです。
◆船
往復運賃や早割で安くなります。
貨物船は運転手のみ乗船が可能です。
海象によって欠航となる場合があります。
◆バス
高速(深夜)バスは格安になりますが、日程を詰めるとギリギリの時刻になるので、
余裕を持った日程にするか、間に鉄道等を組み合わせることをお勧めします。
上記バスプランでは東京→博多→鹿児島ですが、東京→大阪→鹿児島というプランもあります。
女性専用や女性割のあるバスもあります。
◆学割
学生の場合、鉄道、船は学割があります(学生証や学割証等が必要です)。
飛行機はスカイメイトで安くなります。
◆車・レンタカー
費用にガソリン代は含まれていません。
人数で割ればレンタカー代が安くなることがあります。

島内でタクシー、バス、レンタサイクル等もあります。

高速道路はETCや深夜割りで安くなります。
通その他

東京→鹿児島の交通手段をまとめたサイトがありましたので、
細かいことは他力ちゃんします。

参考URL
東京⇔鹿児島の移動手段まとめ【2014年度版】


大阪〜宮崎フェリーというプランもあります。

東京から自走というのもあります。
その場合でフェリーに乗せる場合は、別途貨物料金が必要です。
フェリー、貨物船は下記関連記事を参照してください。
◆宿泊
テント、車中泊の場合は宿泊費が引かれます。
※テントの場合決められた場所に設置する必要があります。

費用に食事代は含まれていません(宿泊で食事ありを除く)。
費用に観光等の料金は含まれていません。
●その他
妄想プランにつき、島までのアクセス、島内のレンタカーや宿のすべて、ご自身での手配になります。
ご質問等は受けかねますので、各交通機関の窓口やレンタカー、宿等へ直接お問い合わせください。

乗り継ぎ時刻は考慮されていません。搭乗ギリギリの場合もありますので、必ず接続を調べてください。
延期しても割引や返金はありません。使った分だけ消費されます。
※妄想プランにつき販売いたしておりません。


ということで、ロケッこトラベル妄想プランでした。


持ち物などは過去の記事(下記)をご覧ください。



そういえば、最近はツアー会社が打ち上げツアーのようなものを企画をしているようですが、

上でザックリ計算しても分かるとおり、大して値段が変わらないことに気がつかれたかと思います。
これは、パックツアーではなく、企画もののツアーだからです。
(余談ですが、日食ツアーが高いのもやはり企画もので安くできないからです)

少々自分で調達する手間はあるものの、自分で調整をした方が、

確実に安く行けるし(安くする努力があれば、そして、安くなった分は機材調達に回せます!)、
確実に打ち上げを見ることができます(延期があっても。ただし予備日までに上がればの話ではあるが)。

せっかく行くし高いお金を出すのだから、確実に打ち上げを見て欲しいですし、
そういう手間暇をかけて見に行ってくれたほうが、絶対に満足感を得られると思っています。
(これを書いている私自身がいろいろ組み合わせを考えるのが面白くなっている)

本音を言えば、そういう人にこそ見に来てもらいたいですので、
ツアー企画におまかせではなく、是非とも自分の力で種子島に行って、島を楽しんで来てください!



追記150214
高速バスプラン、激安プランを追記


参考URL
東京⇔鹿児島の移動手段まとめ【2014年度版】


関連投稿
H-IIAロケット〜打ち上げの延期率を計算してみる
H-IIAロケット〜月別の晴天率を出してみる


種子島へ行こう 飛行機編
種子島へ行こう 船 フェリー編
種子島へ行こう 船 高速船編
種子島へ行こう 船 貨物船編
種子島へ行こう 船 フェリー太陽編
種子島へ行こう 種子島の場所
種子島へ行こう 島内の交通


H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その1 準備編
H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その2 スケジュール編
H-IIロケット打ち上げ〜妄想プラン〜その3 旅費編
H-IIA/Bロケット打ち上げ リアルプラン〜H-IIA F21編

H-IIBロケット打ち上げ妄想旅行〜再び
H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F22編

H-IIA/Bロケット打ち上げ 妄想プラン〜H-IIA F24 打ち上げだけでも見に行くのだ!プラン

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM