USBデバイスの取り外しができない

  • 2015.12.02 Wednesday
  • 16:21


※この記事の内容はOSや環境によってできない場合があります。



USBのHDDなどを接続して、取り外そうとしたら、こんなエラーが発生して取り外せないことがある。

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー
 

USB 大容量記憶装置の取り外し中にエラーが発生しました。
デバイス 'USB 大容量記憶装置'を停止できません。
デバイスは使用中に取り外さないでください。
デバイスを使用しているプログラムを閉じてから、デバイスを取り外してください。


そんなことを言われても、コピペくらいしたことしかないのに、
プログラムなんて立ち上げたりなんてしていない。

まぁ、エクスプローラーは閉じていないからとりあえず閉じてみるか・・・
と閉じても全く外せる雰囲気ではない。

あとはウイルス対策ソフト?ということで、無効にしてみるがこれでもダメ

仕方がないので、今やっている作業を中断して、パソコンをシャットダウンして取り外す・・・


なんてこと、しょっちゅうやっているという方がいらっしゃるかもしれない。
私もこれを書くまではそんなことをしていた。


先日、ずいぶん前に書いたThumbs.dbの削除に関する記事にコメントをいただいて、
もしかするとこの取り外しにも有効ではないか?と思ったので、試しにやってみることにした。


まず、リソースモニターを開き、CPUのタブを選択、
「関連づけられたハンドル」というところに、外そうとしているドライブレターを入れてみる

今回はFドライブなので、F: (¥まで入れると余計なのも出てくるので:までにしておく方がよい)
と入力してみると・・・

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー

ドライブを掴んでいると思われるプログラムが表示される。

これが「プログラムを閉じてから」の原因(取り外せない)である。

特に作業に支障がなければ、右クリックからプロセスの終了を選択してプロセスを停止させる。

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー

もう一度ドライブの取り外しを試みて

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー

うまくいけば、安全に取り外しのメッセージが出る

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー

ということで、取り外せない場合は、何のプログラムが掴んでいるのか調べてみると
原因となるプロセスが見えてくるかもしれない。


ドライブ名で検索できない場合は、デバイスドライバのハードウエアIDなどから確認して見てもよい。

USB 大容量記憶装置 取り外しエラー
explorerはさすがに終了はできないが・・・


これでも該当するプロセスがなければ、素直にシャットダウンして取り外すしかない。



ちなみに、アクセスがされていない(ランプの点滅していない)状態であれば、
最近のOSはいきなり抜いても壊れることはないようだ。

確認方法は、デバイスマネージャから対象のデバイスのプロパティを開き、
ポリシータブの「クイック削除」が選択されていれば、
いきなりブチッとしても問題はないと言うことになる。

デバイス 取り外しポリシー クイック削除

Windows Serverのコンソール版のように通知アイコン自体がないOSもあり、
メディアをどうやって抜けば良いのか困ることがあるので、こういった機能は必要だ。
mountvolというコマンドを知っていれば /p でアンマウントは可能だが、
 普通の人がそれを知っているとは思わない)


ただし、あくまでアクセスがない状態なので、アクセス中にブチッと切れば
デバイスが破損する場合もあるので、まずはアクセスランプを確認した上で
抜き取りを行うことをお勧めする。
壊れても責任は負いません。
 

追記160706

取り外しのポリシーを高パフォーマンスに変えた場合、

旧OSで認識できなくなる場合があるようです。

 

Windows 8/10がUSBメモリを破壊する噂

 



追記160613
常駐アプリを削除してから余り起きなくなったので、
忘れていたが、検索が多いので、久しぶりに調べてみたら、次の記事を見つけた。

「デバイス'汎用ボリューム'を今停止できません。」はクリップボードを疑ってみよう

確かにUSBメモリで何かをするというと、ファイルのコピー動作が多いと思う。

記事とは関係ないが、例えば、Officeを使っていて、
こんなメッセージが出ることがある。

クリップボード
最後にコピーしたアイテムを保持しますか?

こういった動作があることから、記事にあるようなクリップボードにデータが残っている可能性は否定できない。
なので、USB以外のところでオブジェクトをコピーすることで、
回避できることもあるかもしれない。


参考URL
Windows7でファイルやフォルダを使用しているプロセスを探す方法

関連記事
Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    rockecco (05/18)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    BWM (05/16)
  • Thumbs.dbでフォルダが削除、名前の変更ができない件
    通りすがり (05/09)
  • Windows Updateのサービスが起動していない
    rockecco (04/25)
  • Windows Updateのサービスが起動していない
    hiro (04/21)
  • Windows10 1607 のタスクスケジューラの挙動がおかしい?
    rockecco (03/27)
  • Windows10 1607 のタスクスケジューラの挙動がおかしい?
    Hiro (03/27)
  • 気象データを解く〜仕様書をダウンロードする
    rockecco (03/27)
  • 気象データを解く〜仕様書をダウンロードする
    TT (03/24)

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM