久しぶりにガレプラ〜収納方法変更

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 23:27

 

3週間ほど前になりますが、久しぶりにガレプラしました。

 

 

例によってカメラ付きドクターイエローは技適の都合により外に出せませんでしたが、

たぶん屋外でも大丈夫な赤外線通信のマスコンで近所のお子様に遊んでもらいました。

(たぶんカメラのリモコンとか大丈夫だから大丈夫かとは思うけど、

 赤外線も屋外でダメな場合はご連絡くださいm(_ _)m)

 

マスコンを出してみたので、これまで余り使わなかった自動切り替えポイントなども使ってみました。

 

自動ポイントなどこれまで使ったこともなかったので

(中古で買いあさったときに付いてきてこれまで日の目を見ることはありませんでした)

今回、マスコンと組み合わせることで、グルグル同じところを回るだけでなく、

いろいろな方面へ行けるので、楽しいなと感じました。

 

さて、東京も11月から雪になったので、

雪プラレールができるか今から楽しみ〜。

 

 

ところで、車両のケースは以前書いたように面箱を作って収納しておりますが、

これまで衣装ケースに入れていたレール類を、整理しながら別のケースに入れることにしました。

 

そのケースというのは、IKEAのふた付きボックスTJENA

価格も一番小さなもので200円、大きなものでも500円とお手頃

 

分類も細かくでき、

しかも箱のサイズがレールサイズにほどよく合うので、都合がいい!

レールがモリモリ入るので、お勧めです。

 

数えてみたところ、直線レールが320本くらい入りました。

ちなみにこの量は、以前広げた20畳敷きで使用した直線レールの数くらいになります。

 

難点としては紙箱なので、重さに若干耐えられるかというところです。

(もしお金が出せるならプラケースもあります)

 

 

だいたいこんな具合になります。

 

 

 

 

 

ちなみに、IKEA規格なので、収納は基本IKEAの収納棚にしまうことになるのが少々難点というくらいでしょうか。

 

最近ではニトリがカラーボックス用の似たようなケースを出しているので、

近くにニトリがあるなら(IKEAも店舗が多くなく、通販もないので)そちらで合わせるというのも良いかもしれない。

 

 

とりあえず、このケースと収納棚(前後で8ケース分)で

これまでの衣装ケースよりも分類が細かくできて見た目も、取り出しやすさもアップしました。

 

ご参考にどうぞ

 

 

IKEAついでで、ALEX引き出しユニットというケースがもしかすると車両を入れるのに最適かも・・・

と以前から目を付けております。

内寸を測っていないので、分かりませんが、外寸の奥行きが480mmなので、

だいたいの車両は入りそうです。

 

高さに関しても調べては居ませんが、

確か各引き出しの高さの内寸は60mmはあったと思うので(車両高は50mmなので)

たぶん大丈夫ではないかと思っています。

 

 

2万円と目が飛び出るお値段ではありますので、

興味があれば実際に測ってみてください。

 

まぁ、面箱もそれなりの金額はいっていますが、

実質車両数で割れば安い買い物かとは思います。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM