イプシロンは延期覚悟?

  • 2016.12.12 Monday
  • 12:20

 

さて、H-IIBが無事上がり、続くは来週のイプシロン2号機ですが、

先日から天気を見ていますが、20日前後はあまり良い予報ではなさそうですね。

21日もどちらに転ぶか微妙な感じです。

 

ということで、現地へ行かれる方はあらかじめ延期を覚悟しておいた方が良さそうです。

 

前日までに決まって通報が間に合えば21日以降になると思いますが、

当日延期の場合、種子島形式にならって中2日で23日以降になる可能性もありますので、

今のうちに延期プランを考えておくと良いかもしれません。

 

 

ちなみに、イプシロンの場合の打ち上げ制約条件について調べてみました。

 

前回1号機のプレス資料に書かれており、大ざっぱに抜粋すると

 

風 15m/s(ランチャ旋回時)

雨 8mm(発射時)

雲 積乱雲を通過しないこと

雷 機体が空中放電を受けないこと

 

といった感じのようです。

 

 

全体的には打ち上げられない条件ではありますが、

雷のところで言うと、20日はおなじみ氷結層が出やすいので、

そこだけ見ると、これまでの経験からおそらく延期がかかるのではと思ったり。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM