イプシロン2号機〜関東から観測

  • 2016.12.20 Tuesday
  • 23:16

 

ということで、連続写真で撮影したので、

比較合成してみました。

 

あれだけ明るく光るのなら、動画でも良かった・・・。

 

ちなみに、デザイン あ 的に紹介すると、

 

なんやかんやありまして、昨年のこの2段目が、

 

 

このように飛んでおります。

 

 

能代の試験はすごかったですが、

あの500m目前で見た光が相当なものだったことがよく分かります。

 

昨年の試験動画はこちら

 

 

 

ちなみに、フォーマルハウトに突き刺さるか???と思いましたが、

 

 

残念ながら外れましたkyu

 

 

 

続いて3段目

自分でシリウスの方角と言っておきながら、燃焼開始時明後日の方向

 

 

あわてて、補正して、少々ぶれています。

 

 

ちなみに、中央の長い線が3段目の燃焼している光、

上下の点々線は飛行機の光になります。

 

 

ということで、東京からでもロケットの観測が可能であることが分かりました。

(既に今年はじめのF30でも見られましたが、あの打ち上げは高度600kmとかなり高かったというのもある)

 

ただ、今回のロケットは固体ロケットだったことから、

良く光が見えましたが、やはり液体系の燃料は光が淡く、ノズルの向きによって見えにくいということも、

今回の観測から分かってきました。

 

遠方からの観測がだんだんと分かってきたので、

次回F32は夕方打ちというのもありますので、それまでにまとめてみたいと思います。

 

 

コメント
ロケッ子さんの関東から観測写真と
見え方予想〜しーた朗さんを見て
さっき南の空に見た光が、イプシロンだったと確信できました。
当方、名古屋です。
自宅ベランダ(11階)から、ロケットをこの目で見られるなんて考えたこともありませんでした。
ロケットの楽しみ方が増えました。
ありがとうございます。
  • hal
  • 2016/12/21 1:11 AM
haiさま
コメントありがとうございます。

見え方予想、また、ロケットの楽しみが増えたと言うことで、
お役に立てたことをうれしく思います。

関西以東の観測例が少ないので、
プリセットに愛知県がありませんが、
実績ありということで、プリセット登録したいと思います。
  • rockecco
  • 2016/12/21 4:10 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM