Dell NX3230(NASサーバ)を再構築してみる

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 22:37

 

大量のデータなどを保存しておくのに、市販のHDDではいくら台数があっても足りないし、

物置があっても足りないのではというくらいHDDが山積みになってしまう。

 

ついこの間までHDDは1Tとか2Tだったのが、

ここ最近になり、10T HDDとか販売されるようになり、

1台のサーバに100Tとか積めるようになった。

 

ということで、大容量のストレージサーバを買ってみた。

 

まぁ買ったらそのまま使えるようになっているので、

何も考えずにゴリゴリ設定すれば良いだけなのだが、

 

なにぶん初期設定が嫌いな性分なんで、RAID構成とか変更してみることに

・・・となんだかんだ書きますが、結局元の状態に戻して使用していますが・・・

 

RAID構成に関してはずいぶん前に書いた方法でできるようなので、

そちらを読んでもらうことにして、

 

 

初期化したので、再インストールが必要になる。

とりあえず下のページを参考にインストール

 

[NAS] PowerVault NASシリーズにおけるOSインストール手順 for Windows Storage Server 2012

 

と思うのだが、そんなに簡単にはいかなさそうだ・・・

 

 

インストールは通常サーバとは異なり、

Lifecycleからはできないようなので、DVDを入れて再起動

 

ただ、起動順などを設定していないとHDDを読みに行ってしまうので、

F11でDVDドライブを選択しつつ、起動が必要である。

 

とりあえず、設定してDVD起動すると・・・
 

 

再インストールするのに、Virtual Disk 0 を消して良いかということで、

Noボタン、

Delete existing Virtual Disk 0 and procees with reinstall oparetion

を選択する。

 

※Yesだとキャンセルされてしまうので注意

 

 

実行すると永久に失うよ→Yes

 

 

これでインストールが開始される・・・ようだが、動いているのか分からない

 

そして、待っていると、こんなメッセージが

 

 

どうやらスクリプトが 応答なし になっているというメッセージのようだ。

 

これはまずいのでは!と思ってしまうのだが、

このメッセージには全く触れないように無視する。

無視する!絶対に無視する!!

 

もし、このメッセージに触れてしまうとスクリプトが停止して、

永遠にインストーラが起動しないことになるので、要注意、いや、厳重注意!!!

 

とにかくインストール作業(インストール初期処理)が終わるまでは手を付けずに放置すると・・・

 

ようやくWindows Storage のインストーラが起動する。

 

インストールが終わってOSを立ち上げるのだが、

次を見逃してしまうと大変なことになるトラップ

 

 

デフォルトパスワードは Stor@ge! だよ

 

見逃したら、上のサイトにも載っているので慌てなくても大丈夫であるが、

英語圏でない人間だと絶対スルーしてしまいそうなので注意

 

 

さて、インストールできたので、上のページを参考に

C:¥Dell_OEM¥MUI の JA-JP.BAT を実行して日本語化

※もし作られていないような場合は、DVDにも収録されている

 

 

 

順調のように見えたら・・・

 

あれ?キーボードから日本語使えない???

調べてみると、次のサイトを見つけたが・・・

 

Windows Server/Windows Storage Server 2012のキーボード日本語化について

 

この通りにやっても全く効果なし・・・。

いろいろな日本語キーボードに変更しても全く日本語が打てない

 

 

 

仕方ないので、キーボードは後回しにして、

他のデバイスとか言うのが警告マークでリストされているのでそちらから

 

 

Lifecycleから入れられればこの辺は入れてくれるのだが、

DVDからだとOS以外は入れてくれないようだ。

 

不親切にドライバCDもないので、いろいろ調べてみると、次のサイトを見つけた

 

PowerVault NX400のStorage Server 2012ドライバー

 

なるほど、もしかすると、NX3230もチップセットがらみかもしれない

ということで、ドライバを探しに行く

 

Dell Storage NX3230のサポート

 

 

スクロールして、チップセットを探すとありました。

 

 

チップセットをダウンロードして、インストールすると

 

 

 

消えました。

 

 

さて、キーボードは相変わらず日本語が打てない

とりあえず、Windows Updateしたら、DellのDriverが入っているので、

アップデートしてみても、

 

 

効果なし?

 

面倒なので、デフォルトのキーボード(HID キーボードデバイス)に戻したら、

 

 

なんかよく分からないけど日本語が使えるように。

 

もしかするとアップデートでドライバが更新された、もしくはチップセット同様に正しいドライバがインストールされたのかも

 

関連記事
DellサーバRAID構築〜PERC H700編
DellサーバRAID構築〜PERC H710編
DellサーバRAID構築〜PERC H710 Lifecycle Controller編

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM