種子島へ行こう 船 フェリー太陽編

  • 2009.09.19 Saturday
  • 14:54
関連投稿

●種子島へ行こう 飛行機編
●種子島へ行こう 船 フェ リー編
●種子島へ行こう 船 高速船 編
●種子島へ行こう 船 貨物船 編


種子島へ行こう 種子島の場所
種子島へ行こう 島内の交通


H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その1 準備編
H-IIロケット打ち上げ 妄想プラン〜その2 スケジュール編
H-IIロケット打ち上げ〜妄想プラン〜その3 旅費編



こちらは、鹿児島市内ではなく、種子島、屋久島、口永良部島(※追記)を結ぶ船、フェリー太陽です。




■種子島から屋久島へぶらり旅
ちょっと打ち上げ延期で屋久島に行きたいなと思っても、
南種子から西之表へは結構時間がかかります。

その時間で島間から出ているこの船に乗れば屋久島へ到着できます。

■運航日時
ただ、奇数日と偶数日で出発時刻が異なりますので、注意です。

■乗船手続き、予約(車)
また、所有は屋久島町ですが、島間発の問い合わせ(車の積み込み等)は別になります。
詳しくは下の写真をどうぞ

■ドック期間
ドック期間は注意が必要です。
種子島側便が欠航することがあります。
(2013年は2月4日〜20日です)

フェリー太陽
フェリー太陽


フェリー太陽
時刻と料金表


島間発フェリー太陽
お問い合わせ先

■乗船場所
●島間港


より大きな地図で 鹿児島の船のりば を表示



追記131218
12月17日に発生した海難事故のため、種子島(島間)←→屋久島間はしばらく運休とのことです。
口永良部へは代行運転を行うようです。

詳しくは屋久島町役場へ問い合わせてください。



追記150529
口永良部 の読みの検索が多いので補足します。

住所での読みは、くちえらぶじま になりますが、
会話ではほとんどの場合、くちえらぶじま と読む方が多いと思います。

辞書変換でも くちのえらぶじま で変換しないと出てこない場合が多いと思います。
また、変換すると 口永良部島 と、「之」が入る場合があります。

どちらの読みも表記も誤りではありません。
 
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/05/24 11:29 AM
三上さま

いただいたコメントに個人情報が書かれていましたので、
非公開にさせていただきました。

メールは追って差し上げます。
  • rockecco
  • 2011/05/24 12:46 PM
三上さま

見当外れのところからようやく探し出しました。

下記へ置いておきますのでどうぞ
https://picasaweb.google.com/syokocom/vvGFJL?feat=directlink
  • rockecco
  • 2011/06/15 12:55 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM