コンボボックスの値(データベースのレコード全体)を取得する方法

  • 2010.07.16 Friday
  • 10:20
コンボボックスにデータベースのソース(DataSource)を割り当てた場合、

選択された値を取得するには、
ValueMemberに割り当てたデータベースのカラムを取得するわけだが、

できれば、選択した時のレコードすべて(または、Value以外の値)を取り出したいことがある。

そんなときは、SelectedItemから取得が可能である。

DataSourceにODBCなどのデータソースを指定している場合、

SelectedItem(Object型)にはDataRowView型が入っているので、
 
Dim vData As DataRowView = CType(Me.Combobox.SelectedItem, DataRowView)

という感じで取得すれば、
vDataのItemに選択したレコードすべてが入ってくる。

あとは、選択レコード(vData)から引っ張り出したい値を取得すればよい。


関連投稿
DataGridView と DataTable と Combobox(コンボボックス)
DataGridView と データベース と Combobox(コンボボックス)

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

■Google AD■

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM