DataGridView と データベース と Combobox(コンボボックス)

  • 2010.07.16 Friday
  • 21:31
ずいぶん前に、DataTableから取得した場合のコンボボックスの設定を紹介したが、
今回はデータベースから引っ張ってきたときの方法を覚え書き

とりあえず、何かしらのデータベース(自分の場合はPostgreのデータベースをODBCで接続したもの)をデータソースに追加し、
DataGridViewのDataSourceにバインドする。

データベース

続いてColumnsを選択して、

データベース


選択された列で、コンボボックスにしたいカラムを選択し、
ColumnTypeをComboBoxColumnに変更

そのあと、DataSourceからコンボボックスに表示させたいデータをバインドし、
DisplayMemberとValueMemberを設定すれば、

あとは、勝手にDataGridViewのDataSourceのデータと、
コンボボックスで指定したDataSourceが連動してくれます。


関連投稿
データベースとDataGridViewをリンクする
DataGridView と DataTable と Combobox(コンボボックス)
コンボボックスの値(データベースのレコード全体)を取得する方法

DataGridView
DataGridViewのボタンにアイコンを付ける

 
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

■Google AD■

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM