H-IIA F32の打ち上げの様子

  • 2017.01.26 Thursday
  • 23:31

 

さて!いつもの分身の術!!!

私はいったいどこにいたでしょうか、

 

ちなみに、今回は種子島5地点、都内1地点と6分身です。

 

 

まずは、こんな感じに出てきて

 

 

こんな感じで上がって、

 

 

ダブル日の丸を正面で見て

 

 

ちょっと遠目で雲ズボを見ながら

 

 

パラボラで追って

 

 

出てきたので、追尾

 

 

写っていないけど、双眼鏡で分離を確認して

 

 

もっと引きで打ち上げを観望し、

 

 

 

夜光雲を都内で確認して

 

 

もう一度、種子島に戻って確認

 

 

そして、後ろも確認

 

 

ふー、今回の分身はテレポート距離が長くて疲れた。

 

 

今回は都合により動画の公開はいたしません。

 

 

 

次回打ち上げは

  • 2017.01.25 Wednesday
  • 12:42
さて、32号機無事にあがりましたが、
もう、次回33号機のプレスが出てきました。

H-IIAロケット33号機の打上げについて




次回も情報収集衛星とあり、
細かい情報はでてきません。


見え方予報もお休みです。

向かっております!

  • 2017.01.24 Tuesday
  • 17:10
うおー、なんでピントがオートになっている!
追尾失敗だあ

まあ、それはいいとして、現在関西関東方面にロケット雲が向かっております

晴れている地域の皆さん撮影よろしく!


双眼鏡でロケット(打ち上げ時)は見ないでください!〜夜間打ち上げの注意!!!

  • 2016.11.30 Wednesday
  • 11:27

 

さて、H-IIB F6、イプシロン F2、夕方になりますが、H-IIA F32と

夜にかけての打ち上げが続きますが、
 

少々気になったことと、

これまでこの件については触れてこなかったので、

ここで夜間での観望で1つ注意をさせていただきます。

 

気になったというのは、

とある企画で、双眼鏡で打ち上がるロケットを見る

というような内容が書かれていたのを見たためです。

(文面から打ち上げの瞬間とは読み取れませんが、

 注意事項が記載されておらず、誤って双眼鏡で観望してしまう恐れも考えられる)

 

 

ロケットが打ち上がる瞬間〜ある程度上空までの間、

ロケットの放つ炎は太陽のように輝き

肉眼で見ていても目に焼き付くほどに明るく閃光します

夜間の場合、お互いの顔が分かる程度に明るくなります→参考動画

 

 

日中であればある程度瞳孔が絞られており、

瞬時に目が対応できると思いますが、

(それでも打上がりはまぶしいですが)

 

夜間での打ち上げになりますと、

瞳が開きっぱなしの状態で急激に明るく閃光するものを見ることになりますので、

場合により目を痛める恐れがあります。

 

それを双眼鏡で拡大して見るというのは、

危険きわまりない行為となります。

 

極端な話、太陽をフィルターなしの双眼鏡で覗いているのと同じ行為です。

 

 

双眼鏡で見る場合は、ある程度の距離、例えば星くらいの明るさになってから覗くようにしてください

 

肉眼で見る場合でも、打上がりの瞬間は明るくなりますので、

特に目の弱い方は一時的に色の付いたメガネなどをかけるように心がけてください

 

 

ちなみにですが、毎回見学される方に言っていることですが、

もし、はじめて打ち上げを見る場合は、必ず肉眼で見てください(上の注意事項を守って)。

 

 

私のようにはじめからレンズ越しの場合、

一生肉眼で見られることはありません。

(ようやく最近は肉眼で見られる余裕がでてきましたが)

 

生で体験するものは、生で(体のすべてを使って)体験するようにしてください。

 

写真や動画は私たちマニアがバンバン撮りますので、

最初はとにかく生を感じ取ってもらえればと思います。

 


H-IIA F18 光跡

 

関連記事

H-IIA F21動画公開

 

H-IIA 32号機打ち上げ決定

  • 2016.11.25 Friday
  • 22:31

見落とすところでしたが、
32号機の打ち上げが決まりました。

夕方打ち上げなのでフレア現象や夜光雲が見られる可能性があります。


H-IIAロケット32号機によるXバンド防衛通信衛星2号機の打上げについて


しかし、毎年恒例、年末しわ寄せ打ち上げオンパレードでお金がぁ〜

打ち上げ完了

  • 2016.11.13 Sunday
  • 14:33
ということで、昨日はウィンドウを越えてしまい、1本だけ延期となり、
10時に無事打ち上げられました。



ということで、東京から一番近い射場見学、次は3月に10数機ほど上がる予定です。

打ち上げがみたいけど、種子島まで行く資金と時間がない方はいかがでしょうか。

続 やっぱり晴れときたか + 夜光雲出るかな???

  • 2016.11.01 Tuesday
  • 16:24

 

機体さえ出せれば、上げられた天気ですね。

 

 

明日に期待しましょう。

 

ということで、明日は15:20〜18:00での打ち上げです。

 

H-IIAロケット31号機による静止気象衛星「ひまわり9号」(Himawari-9)の打上げ時刻及び打上げ時間帯について

 

 

 

そういえば、打ち上げが夕方に近いので、

晴れると17時前後の南西の空に夜光雲が再び現れる可能性があります。

 

もし晴れたら南西の空を見上げてみてください。

 

 

F30の夜光雲

H-IIA F30 石廊崎 フレア現象 夜光雲 2段目

 

 

関連投稿

宇宙から見る打ち上げ〜H-IIA F30 夜光雲も見えるよ

ひまわり8から見たロケット打ち上げ 〜 H-IIA F29のロケット雲を宇宙から見よう!+夜光雲

 

 

やっぱり晴れときたか

  • 2016.10.31 Monday
  • 18:28

 

JAXAが設定すると雨で延期になる。

JAXAが延期を決めると、当日晴れる。

 

ということで、もともとの予定であった1日の15時頃はたぶん晴れる気がするkyu

 

※ただし、機体移動時は若干の雷が予想されているので、結局は延期になる可能性はあり、

 当日延期の場合、通報が間に合わないので4日以降になってしまうので、

 今回の判断は正しいと思います。

 

H-IIA F31号機打ち上げ延期→2日

  • 2016.10.30 Sunday
  • 16:29


懸念していたとおり、H-IIA F31号機の打ち上げが2日に延期されました。

 

H-IIAロケット31号機による静止気象衛星「ひまわり9号」(Himawari-9)の打上げ延期について

 

 

追記

打ち上げ予想はこちら

H-IIA F31〜ひまわり9打ち上げ

 

なお、前回F25と同じ軌道なので、F25号機で計算してください。

太陽位置は1ヶ月ずれてしまいますが・・・。

 

 

あと4日〜H-IIA F31

  • 2016.10.28 Friday
  • 23:10

 

あと4日でH-IIA F31の打ち上げがありますが、

気になるのが天気

 

数日前から天気を確認していますが、

全く変化なく、あまり良いとは言えません。

 

JAXAの天気予報を見ても1日前後は雨マークになっています。

 

週間アンサンブルでも1日は下り坂(24時間で5mm以上の雨が予想されている)

 

 

そんなわけで、延期の2文字を頭に入れて、旅程を組んでおいた方が良さそうです。

 

 

ただ、上空の天気を確認すると、発射時の雨雲はあまり厚くはなさそうで、

いつも話題になる氷結層も、機体移動辺りでは若干ありそうですが、

打ち上げ時間帯には解消する傾向なので、

そのまま打ち上げる可能性もあります。

 

実に微妙な天気で、ヤキモキする天気です。

 

 

ということで、雨天の場合でも打ち上げができるのか?について

打ち上げ主要制約条件(H-IIB)を確認しておくと、

 

機体移動が15mm/h、打ち上げは8mm/hなので、

上の週間天気図で予想されているのが5mm以上/24hなので、

雨の中での打ち上げもあり得るかもしれません。

 

 

仮に雨の中の打ち上げとなった場合、

写真や動画にはあまり向いていない天候であるのと、

一瞬にして雲ズボするので、

肉眼で観望する方が良さそうです。

 

傘などは他の人の邪魔になるので、

雨カッパが良いと思います。

 

また、種子島といっても雨が降ればそれなりに寒い季節ですので、

しっかりと防寒はしておきましょう。

 

 

さて、延期になる場合を想定すると、

これまでの傾向から、

31日に延期になれば、2日以降に再設定されると思われます。

1日に出して、延期になった場合は、4日以降になると思われます。

 

天気としては、2日も4日も良い天気になるので、

その方が見学する側から見ると良いかもしれません。

(打ち上げ側から見ると、H-IIBなどがスケジュール的にタイトなのでオンタイムが望ましい)

 

ということで、どちらに転んでも良いようにスケジュールと荷物の準備はしておきましょう。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

search this site.

よく使う、検索される投稿

categories

アマゾン

楽天

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

profile


※当ブログはリンクフリーですが、 取材や雑誌等で掲載される場合は、事前にお知らせください

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM